カテゴリー「しもなのアートキャンプ」の3件の投稿

2019年9月17日 (火)

しもなのアートキャンプ2019 その2

今日は疲れていたがよく働いた。気温34℃。

Dsc_4886_20190917180301

2日目の授業はそれぞれのお店を作って街にするというもの。何かパッとしない企画ではある。多分20年も続けているのでネタ切れになっているのだと思います。

Dsc_4888

繰り返される言葉。どうやらパチンコ台の機種名のようです。多分本人はパチンコはしてないと思う。

Dsc_4889

トイザラスのキリン。上手い!上手過ぎる。

Dsc_4896

午後からはT講師の冷蔵庫で作るチーズケーキ。誰も説明を聞いてない気もするが・・・・。

Dsc_4979

夜も更けたらまた反省会。講師陣も疲れるので酒でも飲まないとやってられません。

Dsc_4976

校長の作ったローストビーフ。匂いを嗅ぎつけてくる生徒は多い。

Dsc_4882

翌朝、マイウ~な朝食を頂いて帰路につきました。生徒は恒例の「そば道場」で作った昼食を食べてから。

Dsc_5002

仁淀川ではカヌー・SUP・ラフティングの教室が行われていた。

 

| | コメント (0)

2019年9月16日 (月)

しもなのアートキャンプ2019 その1

「しもなのアートキャンプ」にいつから参加したのだろうと自分のブログをググってみたら2007年からだった。便利なものですね。

Dsc_4823

土曜の朝から439号経由で下名野川に向かいます。積み込みは前日に済ましておいた。

Dsc_4999

下名野川周辺は川というより滝の連続に近い。

Dsc_4824

どうやらアーティストもいるようだ。

Dsc_4834

我家の犬も2代に渡って参加している。ユキちゃんは3年前の7月にもらわれてきたから4回目の参加。

Dsc_4833

早速、素敵な奴がお出迎えです。

Dsc_4829

全員、昼食前に到着。倣い加工機を組み立てて、午後からの最初の授業でした。

Dsc_4891

2時間かけて16人が加工を終え、その後、柿渋を塗りました。

付きっ切りだったので写真がありません。後日、スタッフの写真を借りてUPします。

Dsc_4852

川で水泳の後はバーベキュー。

Dsc_4853

肉は松田精肉店。

Dsc_4854

異常な食欲を見せるものが少なからずいて、カレーなら「大盛2杯まで!」とか気を付けなければいけません。普段は家族に制限されているのでここぞとばかりに勝負に出て来るのです。俺の酒みたいなものだろうか?

Dsc_4856_20190916150701

MOMOちゃんは上皇・上皇后さまの前でピアノ演奏する予定でしたが、上皇后様の手術で中止となり、クソ政治家の前で演奏したとか。

Dsc_4881

夜も更けると、生徒も交えてスタッフの打ち合わせ・・・・ただの飲み会とも言う。

Dsc_4879_20190916150601

しもなの郷からの差し入れの地コンニャク。

Dsc_4880

すっかり見なくなった「瓜」。マイウ~!子供の頃はよく食べた。

ちょっと食べ過ぎ・飲み過ぎで日曜にお腹が痛くなる。スタッフもちょっとハイになるアートキャンプです。

 

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

仕込み

今日の暑さはそれほどでもなかった。

明日から毎年恒例の自閉症・発達障害の方達のアートキャンプです。例年、台風とセットになっていましたが今年は好天に恵まれそうです。

Dsc_6383

この機械を持ち込んで生徒たちにお盆を作らせます。うちの商品とほぼ同じ仕様。

たまにはパワーツールでガーッとやるのを体験して頂いても良いかなと。まあ、危険ですので後ろから手を添えます。

材料の荒取りは済んでいましたので楽勝と思いきや、機械の微調整などに1日かかってしまいました。何でも簡単にはいかんな。

分解して積み込んで明朝出発します。塗装は柿渋の予定です。

| | コメント (0)