カテゴリー「経済・政治・国際」の153件の投稿

2019年9月20日 (金)

とうとう、

東電の社長たちはやっぱり罪に問われなかった。まあ、懲役になってもトカゲの尻尾きりのように感じただろう。偉い人は誰も責任取らなくていいんですよ。結局、正直者がバカを見る世の中です。

しかし、前にも書きましたが福島第一は、担当したジェネラル・エレクトリックが当初20メートルの高台に建設予定でしたが、社長他が「電力会社は電気を作るところで、使う所ではない。」とし、標高10メートルに建設されました。つまり冷却水の汲み上げに余計に電力を食うというせこい理由で大惨事を引き起こしたのです。

責任取らなくていいのなら社長業って何じゃろね?お給料一杯貰えるだけ?

Dsc_4820

ここからはいつものようにスケールが著しくダウンします。

モノタロウからはカタログ本が次々と送られてきてかなり迷惑。でも、ネットで探すより見やすい。殆どはすぐ資源ゴミに出しますけど。

時々送られてくるこのモノタロウ冊子。そのうち、個人の購買記録から私スペシャルが作られるのじゃないか?と思っていたら本当に届いた。恐ろしい世の中ですね。自動で作られるにしても印刷は1枚きり。そんなんだったら少しでも安くしてくれ。まあ、販促にはなるだろうな。

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

危機

大臣が誰になったとか「全然関係ね~。」

それより千葉の停電・断水は深刻な問題じゃないのか?この程度の災害でえらいことになるのですから、首都直下型地震でも来れば未曽有の被害をもたらすことは目に見えています。

首都機能を分散とか、散らさないと大変なことになります。政府の無能・怠慢です。首都圏の地価の維持のため、その筋から政治家に金が渡っているんだろうな。

東京に行くとこれだけの人々の食料と排せつ物が循環しているだけでも凄いと感じます。(まあ、循環じゃないな。)毛細血管のように張り巡らされていてちょっと詰まったらアウトじゃな。

東北の豪雪地帯の番組で記者が集落のお婆さんに「孤立したらどれだけもちますか?」「まあ、2,3年。」漬け込んだ野菜やアワ・ヒエがあるらしい。アワ・ヒエは美味しくないけど何年も保存がききます。

我がいの町の場合、川の水が飲めるし、食べられる草も生えているのでしばらくは大丈夫です。

 

 

 

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

無駄

Hさんが今日はお街で飲もうというので早々の更新です。なんと!5時集合。帰りのバスの時間までタップリ飲めるからだそうです。最終は9時台らしい。

そこそこの被害をもたらした台風15号。

東京は駅の外まで行列が出来ていたが・・・・・不思議だ。

何でそこまでして会社に行く?下手したら到着と同時に帰宅となるかもしれないし、どうせ大した仕事は出来ないだろう。

外せない仕事が有るなら前日から会社に泊まり込んだらいいでしょうに。まあ、セキュリティーの問題があるから昔のようにはいかないでしょうけど。ホテルに泊まったらよいし。

人々の時間と労力をを金に直したら莫大なものになるでしょう。まあ、スマホ持っているから暇はつぶれるかもな。

日本人のバカな所を象徴しています、

 

| | コメント (0)

2019年6月10日 (月)

立派な、

本日は作業場のエアコンのスイッチに腕が伸びかけたが我慢した。でないと夏を乗れ切れないような気がする。

Dsc_5409

伊野小学校の体育館と給食センターが完成しました。一階は屋内プール。なかなか豪華な造りですがどっから金が出てんじゃろ?

結局、刷ればいいんでしょうね。しかし、刷って解決出来るなら誰も苦労しません。いずれ破綻するのは当然のことでしょう。

耐震構造ですが、どうせならなぜに免震にしないのか?地盤の関係なのか?高くつきますが子供の安全も守られるし、住民の避難場所にもなります。まあ、色々あるんでしょう。

Dsc_5410

子供に頃、お世話になった体育館は取り壊し中。

 

| | コメント (0)

2019年3月 9日 (土)

蔦屋が出来た。

最近、飲み会の誘いが多いんですけど。体調が優れなくても断れません。

P1070678

外観の写真を撮るのを忘れましたけど、湘南にあるみたいな蔦屋書店が高知市にも出来ました。規模は1/3程か?場所は新しく開発が進むエリア。

P1070674

レストランで一杯やる。いや5杯くらいやった。
洒落てはいるけど結局はアルバイトが切り盛りしている店ばかり。(そういうオッサンは来んでもよろしい。)

P1070672

テラス席も禁煙なんですけど。まあ普通か。

P1070670

ごった返していると聞きましたが、金曜の夜でこの状態。高知でやっても厳しいだろう。基本的に誰も金持ってないしな。内装もディスプレイも湘南店よりだいぶ落ちる。バカにすんなよ。

一方で、駐車場はタダだし、洒落たグッズも販売していて、中心部のデパートはますます厳しくなってくると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月20日 (木)

眞子様問題

は、全く私にはかかわりないが・・・・

皇室と結婚するのに弁護士助手とか稼ぎがないのは問題じゃろーと思っていた。しかし、眞子様がその気ならもうほっとくしかないだろう。二人の関係は「文通」以上なのか?昔は「文通」→「グループ交際」と順を追ったものだが。

冗談はさておき、宮内庁は高いお給料もらって何してたんでしょうね。ここが一番の問題だと思います。街の興信所だってそのぐらい調べるぜ。早い段階から手を打つべきでした。

それにしても借金のある人が何で高っかい米国のロースクールに通えるのか?アメリカで資格を取っても日本では通用しないのにどうすんの?分からんな~。

どうでもいいことですけど、全部宮内庁が悪いのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月28日 (金)

いごっそう

今朝はなんと14℃台!日中は乾いた涼しい風が吹いてあまりに気持ちよく仕事をする気になりませんでした。まあ、暇なだけとも言う。

タイムリーでなくてすみませんでしたが、石破氏の党員票は出身地の鳥取は圧勝だとしても、2番目は高知県でダブルスコア以上でした。やっぱり“いごっそう”なんですね。

最後まで態度を表明しなかった進次郎は男を下げたな。改革には狂も必要で、後先考えたり、日和見ではダメダメ。

以前、岡山のギャラリーの主人に「維新の志士たちは我先に死に急いでバカじゃないの?勝った方に付けばいいでしょ。」と言われました。しかし、それは違う。アベちゃんと比べるのは失礼だが徳川幕府では欧米列強に日本はいいようにされていたでしょう。今の日本があるのは気違い共のおかげなんです。

トランプにいいようにされるアベちゃん。全部国民が被るんよね。ほんでいざという時は知らんぷりされたりして。もう、日本は外交下手とか言ってられんのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 7日 (金)

内部留保

大企業の内部留保が過去最高になったというニュースを見て思い出したことがある。

お題は忘れたが落語の枕話で、さるお店(たな)のしわい・ケチ・吝嗇なご主人が利益を上げようと使用人を一人ずつ減らした。最後は夫婦で切り盛りしたが何とかなるというので、ついには奥さんも離縁して一人になった。それでも続けられるので、どうも自分も要らないんじゃないかとと思い出し、首を括って死んでしまった。

笑い話みたいですけど、突き詰まると、まっこと現実なんですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月)

花火と経済

昨夜はいの町の花火大会でした。

Dsc_3494

打ち上がる花火は大きなものはそれなりに丸いが、小さなものはいびつです。

「カボチャ・イチゴ・ジャガイモ・・・・!!」って叫びながら見ていました。

小さな町ですから、駆け出しの職人が作った安い玉を打ち上げるのでしょう。それではどうも日本の美を感じません。これがアベちゃんの言う「美しい日本。」なのでしょう。

宴会の買い出しにスーパーに行ったら、珍しく中国人の娘の集団に出くわす。安っぽくて派手な服に、今時珍しい真っ赤なルージュ。隣町の製紙工場で働いている子が花火見物に来ていたらしい。落ちぶれた日本の更に僻地に来るくらいですから、内陸部の困窮した村からの出稼ぎでしょうか。

ベトナムのミーソン遺跡で会ったお嬢さんはセレブ~!って感じでしたけど。

Dsc_3004

塾長製作の鹿の竜田揚げ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 2日 (木)

ちょん切られるかも。

本日は半日くらい仕事をした。適当に過ごさなくては10月一杯まで続くかもしてない酷暑を乗り切れません。

野田大臣の旦那は元暴力団の幹部で前科2犯というが、まあ、罪は償ったにしろ国会議員として許されるのか?この方は顔が怖過ぎます。総理になったらこんなこと書いてたらちょん切られそうですね。

愛媛県大洲のダム洪水、2度目です。高知県でもありました。このダムは発電もするけど治水ダムなんです。ほんで、ダムより上流は何の被害もなかったんですと。昔ならともかく、今なら予測して放流することが可能なはずです。それを貯めて貯めて‥‥ドバっと!誰も責任取らんしな。公務員だからな。その時自民党は宴会してるしな。

医学部の問題、ボクシング、杉田議員、もうこの国は終わってるかも。アメリカでは州ごとにミニ・トランプが登場してるというから行くところまで行くかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧