カテゴリー「旅行・地域」の169件の投稿

2018年12月 6日 (木)

阿蘇のススキ

昨日の裏山登山は半パンで大汗かいた。体調も徐々に回復して疲れを感じなかった。

Dsc_2421

もう、一ケ月前でタイムリーではないですけど、癒されると思います。

Dsc_2420

この写真、クリックで拡大出来ます。

Dsc_2422

もう、大分寒いだろうか?この付近標高1000mくらいです。

Dsc_2423

おコンちゃんとかいるのでしょうか?

Dsc_2325

火口には火星人もいた。バカバカしくてご免なさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

海の旅

本日はまた九州旅行の話です。

Dsc_2097

往路は八幡浜→臼杵を選択。八幡浜はちょっとシチリアのようでもある?

Dsc_2098

山はオレンジの木で覆われています。まあ、ミカンなんですけど。

Dsc_2099

出港まで時間があるのでユキちゃんと散歩。こういう時は犬連れは有り難い。

Dsc_2102

一個連隊?が九州に渡るため集結していた。一台欲しいな。

Dsc_2105

この車両のみ砲塔を装備していた。別府は演習場があるので沢山軍事車両が走っていた。

Dsc_2611

復路、柳井→松山。フェリーは車体5メートルオーバーに割引があった。

この橋、どっかで見たと思っていたら周防大島町に渡る・・・・・・

Dsc_26111

拡大したら貨物船が切断した垂れた水道管が写っていた。まだ復旧してないけど夏だったら風呂にも入れないし、大変だったな。

Dsc_2636

別荘地帯のようです。

Dsc_2641

次に生まれたら漁師かな~、とは思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

九重

アメリカの中間選挙も格別の事もなく終わりました。

毎年恒例の秋の体調不良が続きます。

Dsc_2240

別府から国道11号線で九重方面へ。後ろは由布岳。原宿みたいな由布院には寄らず。

Dsc_2239

これから登る、中国人女子会。大丈夫だろうか?

Dsc_2265

長者原(ちょうじゃばる)の散歩道は2回訪れた。どうせ暇だし、気に入ったら何回行ってもいいのだ。

Dsc_2273

夏の名残だろうか?

Dsc_2275

原っぱが好きなんですね。

Dsc_2284

人影もまばらで気持ち良い。

Dsc_2291

森林コースは誰もいないし。標高は1000メートルくらいあり、紅葉は盛りを過ぎていた。黄色い葉っぱが多い。

Dsc_2293

こういう水路にしろ、九重の高原地帯は北海道に似ています。

ちょっと中途半端に寒かったので風邪をひいたのか?年のせいか温度変化に対応が出来ないのか。単に温泉入り過ぎで湯冷めしたのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

リトルカントリー

メインパソコンのアンチウィルスソフトも期限が迫っていたので、モバイルノートと同時に入れた。私が使っているのはキャノンのESETというやつ。5台で3年¥5000というのは安い?

Dsc_9372

九州3日目に訪ねたのは熊本・小国町の「リトルカントリー」のU夫妻。3年振りです。20数年前のウィンザーチェアーの講習会で知り合いました。

広い敷地にある8棟ほどの建物はセルフビルド。開墾から植樹まで自分達でやったそうです。現在は夫婦の終の棲家を建設中。

Dsc_2473

寒いのに外で話し込んでいたから風邪をひいた。都会育ちですから。

ここはペンションもレストランもやっているけど、なんちゅ~か、何でもやっている。米も無農薬で育てて売っているし、パンも作る。前は羊も豚も鶏も飼っていた。この不景気に元気付けられるし勉強になるな。

Dsc_9367

殆どは自家製なんですね。

Dsc_2389

さらに最近は都会からの研修生も2泊3日で受け入れている。シーズン中に10組以上来るとか。格安だがタコ部屋で寝起きさせて、こき使っていいらしい。それが研修なのだ。これは自分たちのおやつ・ドーナツ作り。甘やかし過ぎじゃ。

Dsc_2455

俺たちはウィスキーだが中学生はお茶ですよ。

Dsc_2460

その夜は病弱な私のために火を入れてくれた。

雪に閉ざされる2か月間はお休みで、息子が小中学生の頃は家族でリュック背負って海外旅行に行っていたそうです。学校は休ませて。

仕事がないと嘆くなら、行動せんと始まらんなと考えさせられます。

Dsc_2390

随分と年取ったミントですが、ユキちゃんはビビっている。

旅は~いろいろと為になる出会いがありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

別府の露天風呂

風邪がなかなか治りませんが仕事もしています。

ホームレスから復帰すると家があることに違和感を感じます。それからテレビがウルトラ・ウザいです。見なければいいんですが。

P1070376

別府の無料露天風呂は持っていた古いるるぶに載っていた。

まずはここで晩飯の買い出し。しかし、古い町ではスーパーロングの駐車場に苦労します。

P1070378

全般に良心的な価格です。

1

グーグルマップに出ていた空き地でキャンプの予定でした。大平山の中腹にあります。温泉までは笹原のわだちを頼りに歩くと、林の脇に小道があります。5分ほど。

Dsc_2121

ゲートを越えて、

Dsc_2122

ググってみたら数年前に「女性湯治客殺人事件」があったようです。

Dsc_2132

最高のロケーションなんですけど。誰もいないし。

Dsc_2217

鶴の湯は地元の方が手入れをしていて、あくまでもビジターであることを忘れずに。

Dsc_2141

犬連れだと地元の方と会話がスムーズですね。ご近所さんが車やバイクで次々訪れます。特に駐車場はないのでスーパーロングは置けません。

Dsc_2140

少しピリピリするくらいで硫黄臭が凄い。3日ぐらい臭い。下でユキちゃんに足湯を経験させる。

Dsc_2179

ちょっと淋しい野営風景。ユキちゃんが獣に反応するので繋ぎました。

Dsc_2159

タイムセールとかで300円だった寿しは美味かった。

Dsc_2164

眼下に別府の夜景。奥は大分市と思います。

Dsc_2196

そして朝。牧草地?と林の間の緩衝帯はどういう理由なのか前から不思議?

Dsc_2201

べひん湯は徒歩15分ほどでした。しかし、車道が急で汗をかく。こちらは無色透明で匂いも少ない。早朝で誰もおらず。湯舟は4つありました。

Dsc_2204

魚はいません。

Dsc_2210

途中石造りの立派な祠があり九州の奥深さを感じました。帰り道では鹿にも遭遇。

温泉宿でもゆっくり一泊したかったのですが、じゃらんで出来ませんでした。当日は無理なのか?満室だったのか?お一人様禁止なのか?前みたいに飛び込みでOKだったかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

無事帰還

今朝、山口県宇部市を6:30に出発し、柳井に8:30到着。フェリーで松山に11:30到着。吉野家で昼食。我家に14:30にたどり着きました。

Dsc_2647

高速を少し走って、寒風山越えのルートでしたが、不思議な光景が・・・・・

Dsc_2650

カエデの紅葉は普通としても、

Dsc_2651

奥には桜が咲いている。

Dsc_2656

今年は普通に見られるという。

九州ネタはボチボチ公開してゆきます。実は旅行2日目から風邪気味でしんどい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

そろそろ・・・

帰ります。

Dsc_2391_2
小国町の友人宅に寄り、
Dsc_2442    
一杯やって、翌朝、八女の友人宅に寄り、
Dsc_2486
夜は小倉でステーキ屋をしている友人にご馳走してもらいました。
今日はすでに山口県。俵山温泉へでも行ってから、宇部市の友人と30年ぶりの再会です。明日帰ります。詳しくは後ほど。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月31日 (水)

阿蘇は最高

久々のモバイルノートはウィルス対策が切れているのかいかがわしい広告が立ち上がります。

Dsc_2299
昨日の長者原での「団子汁定食」唐揚げはふわふわです。
Dsc_2303
ユキちゃんは俺がいないと運転席で寝る。
Dsc_2311
やまなみハイウェイを阿蘇に向かいます。爆発している。
Dsc_2318
先の地震で米塚も山頂部分に亀裂が出来ています。
Dsc_2323
火口付近はこの世ではないような雰囲気。
Dsc_2350
砂千里。
Dsc_2354
ススキを満喫できる。
Dsc_2364
夜は満願寺温泉。
Dsc_2371
馬刺しで一杯やる。普通の紙のトレイのほうがいいと思うがな。
プラスチックのストロー問題、ばかばかしくて話になりませんね。ストローだけは残して、他のプラスチック製品全廃なら分かりますが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月30日 (火)

九州へ

仕事もないので、昨日から九州へ温泉巡りに来ています。慣れないモバイルパソコンなので十分に更新できないと思いますがお付き合い下さい。

Dsc_2134
臼杵で石仏を見た後、別府の絶好の地にグーグルマップで見つけておいた野営地に予定通り到着。
Dsc_2135
中央に小さく見えるのが温泉。MAPでは近かったのに高低差までは分からない。
Dsc_2137
下ること5分。別府は街自体イオウ臭い。
Dsc_2143
いい湯ぞなもし。ユキちゃんを可愛がってくれた赤いパンツの男性はなんと先日5歳児を見つけたボランティアオジサン。70過ぎているのに鋼の肉体。持ち物も立派。
Dsc_2147
別府の夜景を楽しみながら・・・・
Dsc_2166
市場で買ってきた関サバ等をやる。九州の食いものは旨いな。
Dsc_2187
そして朝、
Dsc_2203
もう一つの温泉に徒歩で出かけました。遠かった。詳しくは後ほど。
Dsc_2261_01
現在は九重の長者原におります。
Dsc_2246
紅葉には少し早いけど、
Dsc_2270_2
いい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

地域活動

波乗りの帰り、サンシャイン大方でお刺身を買って帰るのですが、年老いた両親は「明日食べる。」と言って冷蔵庫の干物を焼いていた。お土産買っても精がないな。順序とか段取り、取捨選択が分からなくなっている。

一方、私も佐賀で昼をやっていると、入野松原の監視小屋にカメラを忘れたのを思い出した。仲間に連絡して届けてもらうことに・・・・・・大分来てるな。面倒見てくれる人もいないし、施設に入る金もない。これからこんな人一杯出て来るだろうな。イージス・アショアー買ってる場合じゃないと思うのですが。

P1070299

散歩道の途中にある「王子神社」の清掃があった際、普段何もしないので賽銭ドロボーに壊された桟を修理した。

P1070296

中央の4本。地元に人も滅多に来ません。賽銭はあったとしても小銭程度。表に蓋の無い箱を置いて自由に取って貰うようにしたらどうだろうか?「与えよ、取れよ。」ですね。ちょっと違うか。

P1070295

毎度お見送りしてくれるランちゃん。でも、数年前から急に噛んだりするので近付けない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧