カテゴリー「アウトドア」の55件の投稿

2017年11月23日 (木)

珠洲の七輪

体調は戻り、祝日だったが仕事をした。

Dsc_8186
 
手持ちの珠洲の七輪が正方形なので、円卓の直径40センチの穴に入らない。
10年ほど前、石川県に輪島塗りを訪ねた旅で、珠洲市の丸和工業で直接買ったもの。珪藻土から切り出して作ります。
 
ネットに出ているだろうと思ったら、なんとアマゾンで売っていた。丸では一番大きな直径32センチ。アウトドアでは小さなたき火も出来るだろう。活躍すると思います。
 
Dsc_8199
 
先日の停電でランタンは家にも欲しいと思って、ググってみた。同じジェントスだが、右が新型。左が単一3本に対して、単三6本。エネループが使える。
 
Dsc_8195
 
画期的なのはトップが透明なのでそのまま吊るして使えます。早よ気付けよ。じわじわ新型出さないと商売にならないのかな?
 
強力ですが1~2晩しか電池が持ちません。電灯色だけ、で強・中・微・キャンドルと操作がシンプルなのもいい。色も調光も自在なんてのは酔っぱらっては使えません。
 
蛇足ですが、モンベルのシュラフでは最初のファスナーの合わせが難しいのがあります。こんなのベロベロになっていたら、閉めることが出来ずに凍死すると思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

北海道のオートキャンプ

今日は暑さが戻って来た。久々にエアコンを入れました。

Dsc_6970
 
北海道はわざわざオートキャンプ場に泊まらなくても、ちょっと探せば絶好のロケーションがあります。
釧路湿原のこの場所は横にトイレもあるし、夕方からは誰も来ません。
 
Dsc_7012
 
昼寝をするにも最高です。
 
Dsc_7013
 
ユキちゃんもご機嫌です。
 
Dsc_7169
 
ニセコ付近の田んぼの横。車も通りません。
 
Dsc_7172
 
酒飲まんしな。
 
Dsc_7174
 
硬焼きのパンは何かと便利でした。
 
Dsc_7176
 
・・・・・・。
 
Dsc_7078
 
国道から少し入った閉鎖した林道手前。横は川という好条件ですが、北海道は釣り人も少ないせいか降りる道がありません。
 
Dsc_7040
 
でも、日が暮れると熊がちょっと怖い。
 
Dsc_7063
 
翌朝、林道を散歩しようとしたがユキがビビッて付いて来ず。街中でブイブイ言わすのが好きなようです。
 
最初、30リットルの大きいクーラーは失敗だったと思いましたが、北海道はコンビニも少なく、板氷を2,3枚入れて2日分くらいの食料とビールを詰め込んでおくと、どこででも寝られて便利でした。
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

貝の夕べ

今日は二日酔いで、読書をしたが仕事も少しした。

Dsc_8261
 
夕方、「貝の夕べ」のためにいつもの場所に集合。川風が気持ちいい。
 
Dsc_8266
 
ウニの解体作業。この時点で半分なくなってしまう。Kちゃんが手づかみで食べるし。
 
Dsc_8268
 
呑み助はお惣菜で「練習」。
 
Dsc_8272
 
焼き場担当ご苦労さま。採取した人が責任持って調理します。
 
Dsc_8279
 
岩ガキ、マイウ~!
 
Dsc_8277
 
私の獲物は塩ゆで。なかなかウ〇コまで取り出せない。
 
Dsc_8288
 
日本酒をやったせいか、私にだけ虫がたかる。暑くなったら川で冷やします。
 
Dsc_8294
 
体調不良で置いてきたユキちゃんが心配だったので、朝6時に起きて貝の残骸を始末して帰りました。
獣医さんに相談したら「冷房病」だとのこと。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

貝採り。

本日は意外に気温が低い。30℃ちょっと。

塾長から「宇佐で潜らんかよ!」と電話がかかって来たので、昼めし食って出発。
 
Dsc_6218
 
流石に今日は人出があるな。アホの乗り物・ジェットスキーの雨あられ。ご苦労なこっちゃ。
 
Dsc_6221
 
パドボーの無いKちゃんはバタ足で外海のポイントに移動。少しは痩せるじゃろう。
 
Dsc_6226
 
痩せんかったみたい。
 
Dsc_6228
 
塾長夫妻はバフンウニや、
 
Dsc_6231
 
岩ガキをゲット。
 
Dsc_6235
 
私は前回と同じトゲトゲの巻貝。
 
1時間ほどの素潜りでで前に紹介した猛毒のミナシガイ・タガヤサンミナシを3匹確認。結構普通にいます。気を付けて下さい。
 
今夜はこれをアテに河原でキャンプです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

日課にしたい。

世間は明日から盆休みのようですが、私は暑いし混むので何処にも出掛けません。

Dsc_8222
 
午後から仁淀川でパドルボード。
 
Dsc_8224
 
台風で増水しているので水は冷たく気持ちが良い。
 
Dsc_8220
 
河原は涼しいのでローカルさんが投網の修理をしていた。
 
Dsc_8216
 
濡れた犬は~、どうして部屋や車に入ってからブルブルするのでしょうね?躾方はないものでしょうか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

本日は高知市内の鍼灸院へ行くのにバイクを使ったら死にそうになりました。スピードを出したら涼しいと思っていたが、逆に暑くなった。信号待ちで背中がヒリヒリする。

Imgp0002
 
最近2日に一度は行く、『地蔵ポイント』。昨日は近所の兄弟に先を越された。
 
Imgp0039
 
ここは仁淀川の本流とは別の谷の水と伏流水で澄んでいます。
 
Imgp0007
 
ゴリ。ストロボ撮影。
 
Imgp0016
 
アユも沢山いますが、食べるには小さ過ぎる。
 
Imgp0021
 
シークレットポイントですね。
 
Imgp0023
 
多摩川とは大分違う。
 
Imgp0044
 
アクアリュウムは要りません。
 
Imgp0054_2
 
この画像、クリックで拡大出来ます。
20分の撮影でキンキンに冷えます。帰り道の10分、暑さを感じずに済みます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

仁淀川スイムコース

本日はスポーデイだったのでプールに行きましたが、屋外の長水路は天気が良くヤバかった。20分だけ泳ぎ、室内プールに移りました。淡水は強烈に日焼けするからです。屋外プールは水温が30度を越してきて、そろそろ川で泳いだ方が良い。

Dsc_7935
 
グーグルアースの画像を元に、仁淀川パドルボードのトレーニングコースを紹介します。2つあるのですが、これは国道の橋の下からスタートします。
 
瀬の部分は水深が浅かったり、速過ぎて昇れない場合は河原をボートを担いで歩きます。全体で60分ほどかかります。
 
Dsc_7936
 
冒険ルートの詳細。機敏なボートコントロールが必要です。
 
Dsc_7935a
 
スイムコース。カーブの内側は流れが逆流していることが多いです。瀬の部分にさしかかると、泳力と流れが拮抗して同じ所で20分ほど頑張ったら、全体で1時間のトレーニングになります。
 
溺死ポイントは気味が悪いので避けます。水温が低いのでスイムキャップは必須。頭がクラクラするから。プールと違うのは心臓麻痺になったら、そのままあの世行きです。良い死に方かも。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

小さな冒険

都議選の大敗に自民党も流石に泡喰ってるだろうな。受け皿さえあれば自民に入れる人は少ない。しかし、小池チルドレンが使い物になるかは別の話です。

Dsc_4938
 
以前書いた謎の階段。
 
Dsc_7730
 
グーグルマップでなんとか位置を確認しましたので、先日の配達の折探検してみました。
 
Dsc_7105
 
立ち入り禁止のようですが、この道を進むと・・・
 
Dsc_7107
 
すぐに歩行困難になり水路に降りました。昔は身軽でしたがもう気を付けないと。
 
Dsc_7110
 
なんか~、巨大に見えた階段も大したことなかった。秘密をあばいても幸せになるとは限りませんね。
 
Dsc_7112
 
今度は水路を昇ってみた。大きな玉が転がって来たらどうしよう。
 
Dsc_7113
 
水の流れは凄いものですね。ちゅーか、土建屋もこんな事ではいかんじゃろ。
 
Dsc_7116
 
結局、車を置いた橋の下へ戻りました。奥にラピュタ的な構造物が見える。
 
Dsc_7121
 
おお!奇怪な。
 
Dsc_7123
 
砂防ダムでした。緑も美しいわ~。
 
Dsc_7125
 
仕事場の横にこんなのがあれば・・・・汗かいて飛び込んだら最高だろうな。
 
階段の下はダム湖であり、こんな大掛かりな仕掛けで土砂の流入を抑えているのです。
まあ、そうでなければ辺境の地に金は落ちないのでありますが。
電力・土建屋・政治家と票と金が回る日本のシステムです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

2017 マテ貝掘り 後編

朝7時、犬の散歩をしていると日差しがきつく、すでに麦わらが欲しい。
 
Dsc_5456
 
土曜日の午後7時。月の形からすれば新月から3日は過ぎている。ピークには3,5mの干満の差がある。この日も3mあった。
 
Dsc_5467
 
お楽しみの時間。
 
Dsc_5476
 
塾長はヒヨドリを持参。脂がのって、七輪で焼くと骨まで食べられる。
 
Dsc_5477
 
ストロボをたくとこんな風ですが、
 
Dsc_5478
 
実際はこんな感じ。
 
「今日仕事にありつけかや?」「若いもんが全部持っていっちまいやがった。」
 
Dsc_5493
 
マテ貝のアクアパッツァ・ホームレス風で〆。
 
Dsc_5502
 
そして朝。凪いだ瀬戸内海は湖のよう。拡大出来ます。
パドボーをやりたかったが水辺までが遠い。
 
Dsc_5513
 
69番札所の観音寺に参拝。
犬連れではまずかろうとユキちゃんを門前に繋いだが、それはそれでワンワンうるさい。
 
Dsc_5518
 
昼食にお決まりのうどんを食って帰ります。おろしぶっかけ・冷・一玉¥300 。
パッとしないチェーン店だが香川県、どこで食べてもうどんに外れはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

2017 マテ貝掘り 前編

昨年は潮の関係か?天気か?忘れましたが「マテ貝掘り」はお休みでした。
 
Dsc_5395
 
昼前に現場に着いて、飯。あいにくの酷いオンショア。
 
Dsc_5404
 
段々態度がデカくなるユキちゃん。
 
Dsc_5402
 
急に怪しい雲が出て 、パラつき出したのでお昼寝。
干潮は19時なので慌てなくともよい。
 
Dsc_5408
 
その後、塾長夫妻はキス釣りをするも、微細なサイズを数匹。
パドボーで遊ぶにも風が良くありません。
 
Dsc_5415
 
4時にはフライング組が・・・・・
 
Dsc_5424
 
私は1時間半でバケツが一杯になった。もうプロ並みやな。
コツは漁場の状況に応じて、戦法を変える事かな。
 
Dsc_5442
 
浜には色々打ち上がるのでウォッチングも面白い。 多肉水生植物?
 
Dsc_5421
 
Kちゃんは超ダサクサな性格なのに、ウチのシャワーでシャンプーまでする。
 
Dsc_5420
 
塾長夫妻はポイントを外したのかしつこくやっていました。
 
Dsc_5433
 
おお!今回も素晴らしいサンセット。左が伊吹島。
 
Dsc_5430
 
干潟の様子。
 
Dsc_5453
 
島影に太陽が隠れてゆきます。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧