« 石鎚山 | トップページ | ついに »

2019年9月25日 (水)

笹倉湿原(さぞう)

スエーデンの娘っ子は中々言うな~。本当は大人が言わなきゃいけないんですけど。

Dsc_6454

石鎚スカイラインを下って標高1070mから1390mにある笹倉湿原を目指します。何だ、たった320mの標高差だったのか。

Dsc_6457

最初は林道跡を進みます。従弟はスマホのみ。俺は短パンにランニングにカメラ。あちこち水浸しです。

Dsc_6464

この方は靴が濡れないように歩いていましたがここで終了。

Dsc_6467

登山道に入るとヒメシャラの木がぼつぼつありました。

Dsc_6472

根っこが階段がわりになって便利。

Dsc_6513

道は分かりにくいのですが所々目印のテープが。

Dsc_6476

美しい流れ。

Dsc_6466

杉苔?

Dsc_6514

水が冷たすぎて足が痺れて動かないと都会っ子が言う。  軟弱やな・・・・

Dsc_6528

と思っていたら、俺の靴も水没したら確かに冷たかった。

Dsc_6527

犬は大丈夫のようです。

Dsc_6496

ツワブキの葉っぱで水分補給。

Dsc_6531

何処までも水路を進みます。

Dsc_6539

やっと着いた神の庭。

2

本来はこういう状態なのですが、(SO9様のブログから無断拝借)

Dsc_6542

完全に水没していた。

Dsc_6551

可哀想にスニーカーではきつかったか。往復3時間の行程でした。俺の膝はこれが限界じゃな。あまり下りがきつくて長いとまた水が溜まるぞなもし。

笹倉湿原、道が分かりにくく山歩きになれた人でないと困難かも。まあ、私もネットで見ただけでしたけど。景観は変化に富んで楽しい。また訪ねてみたい所でした。

このように苔がモコモコしたところは、笹ヶ峰付近の縦走路にもありました。45年前の話ですけど。

 

 

  

|

« 石鎚山 | トップページ | ついに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 石鎚山 | トップページ | ついに »