« A4書類棚 | トップページ | リトルカントリー »

2018年11月 5日 (月)

別府の露天風呂

風邪がなかなか治りませんが仕事もしています。

ホームレスから復帰すると家があることに違和感を感じます。それからテレビがウルトラ・ウザいです。見なければいいんですが。

P1070376

別府の無料露天風呂は持っていた古いるるぶに載っていた。

まずはここで晩飯の買い出し。しかし、古い町ではスーパーロングの駐車場に苦労します。

P1070378

全般に良心的な価格です。

1

グーグルマップに出ていた空き地でキャンプの予定でした。大平山の中腹にあります。温泉までは笹原のわだちを頼りに歩くと、林の脇に小道があります。5分ほど。

Dsc_2121

ゲートを越えて、

Dsc_2122

ググってみたら数年前に「女性湯治客殺人事件」があったようです。

Dsc_2132

最高のロケーションなんですけど。誰もいないし。

Dsc_2217

鶴の湯は地元の方が手入れをしていて、あくまでもビジターであることを忘れずに。

Dsc_2141

犬連れだと地元の方と会話がスムーズですね。ご近所さんが車やバイクで次々訪れます。特に駐車場はないのでスーパーロングは置けません。

Dsc_2140

少しピリピリするくらいで硫黄臭が凄い。3日ぐらい臭い。下でユキちゃんに足湯を経験させる。

Dsc_2179

ちょっと淋しい野営風景。ユキちゃんが獣に反応するので繋ぎました。

Dsc_2159

タイムセールとかで300円だった寿しは美味かった。

Dsc_2164

眼下に別府の夜景。奥は大分市と思います。

Dsc_2196

そして朝。牧草地?と林の間の緩衝帯はどういう理由なのか前から不思議?

Dsc_2201

べひん湯は徒歩15分ほどでした。しかし、車道が急で汗をかく。こちらは無色透明で匂いも少ない。早朝で誰もおらず。湯舟は4つありました。

Dsc_2204

魚はいません。

Dsc_2210

途中石造りの立派な祠があり九州の奥深さを感じました。帰り道では鹿にも遭遇。

温泉宿でもゆっくり一泊したかったのですが、じゃらんで出来ませんでした。当日は無理なのか?満室だったのか?お一人様禁止なのか?前みたいに飛び込みでOKだったかな。

|

« A4書類棚 | トップページ | リトルカントリー »

コメント

すまん久々に見たら近くまで来たねー
よってくれればよかったのにーーーーthink

投稿: べあ | 2018年11月 6日 (火) 10時44分

それは考えたけど飲み続けで、しかも風邪気味で限界でした。

宇部ではすいどーばたからの多摩美の友人と33年ぶりに再会した。

投稿: キラ | 2018年11月 6日 (火) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213581/74541205

この記事へのトラックバック一覧です: 別府の露天風呂:

« A4書類棚 | トップページ | リトルカントリー »