« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月30日 (金)

つまみ、各種。

やっぱり体調が回復しません。飲み過ぎともいう。だって電話がかかって来るんですもの。

Dsc_3684

コングM原が釣って来たグレとアオリイカ。最近、最高に旨いグレには当たりません。

Dsc_3685

塾長製作の鹿肉をワインと香草で煮たもの。帰りに犬用に塊を分けて貰ったのですが、翌日冷えたのを食べたら更に美味くて、ユキちゃんには申し訳ない。

Dsc_3687

下が阿蘇の「リトルカントリー」で土産にもらった自家製パン。十分美味しいと思っていたスーパーのフランスパンがスカスカに感じる。

Dsc_3678

我家で。上等のつまみになります。

Dsc_3742

この季節、薪ストーブがあると便利ぞね。シシトウとネック。

Dsc_3737

これもストーブで焼いた原木シイタケ。見た目はグロいですが味は絶品です。

でも、ちょっと食欲もないんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

海の旅

本日はまた九州旅行の話です。

Dsc_2097

往路は八幡浜→臼杵を選択。八幡浜はちょっとシチリアのようでもある?

Dsc_2098

山はオレンジの木で覆われています。まあ、ミカンなんですけど。

Dsc_2099

出港まで時間があるのでユキちゃんと散歩。こういう時は犬連れは有り難い。

Dsc_2102

一個連隊?が九州に渡るため集結していた。一台欲しいな。

Dsc_2105

この車両のみ砲塔を装備していた。別府は演習場があるので沢山軍事車両が走っていた。

Dsc_2611

復路、柳井→松山。フェリーは車体5メートルオーバーに割引があった。

この橋、どっかで見たと思っていたら周防大島町に渡る・・・・・・

Dsc_26111

拡大したら貨物船が切断した垂れた水道管が写っていた。まだ復旧してないけど夏だったら風呂にも入れないし、大変だったな。

Dsc_2636

別荘地帯のようです。

Dsc_2641

次に生まれたら漁師かな~、とは思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月26日 (月)

アメリカインディアン悲史

Dsc_3878

先日読み終えた本。文庫で1974年発行。私がネットで買った本には94年15刷と書かれている。一々考えさせられるので中々先に進めなかった。

  • インディアンには好戦的な部族も多く、互いに殺し合うこともあったが多分に儀式的な部分もあった。
  • 初期の入植者たちは飢餓に苦しみ全滅したグループもあったが随分とインディアンに助けられた。しかし、恩は帰り見られず後に駆り立てられることになる。また、キリストの名のもとに虐殺された。
  • 中期には牧場主のように裕福な暮らしをする者も出たが、いずれ資産は没収される。
  • 文字を持たない事がインディアンの弱点であると気が付き、表音文字を発明した天才がいた。これによって各部族が団結してゆく。アメリカ合衆国の連邦制は実はインディアンに倣ったともいわれる。
  • インディアン社会はおおらかで魅力的で毛皮商人には部族の中で生活する者、少年期・青年期にインディアンになる白人がいた。ダンス・ウィズ・ウルブスみたいですね。
  • ウソ・詐欺行為・略奪でドンドン領地は白人に浸食されていった。互角に戦った時期もあったが多勢に無勢、強力な火器で不毛の地に追いやられた。
  • 初期の大統領はトランプよりも酷かった。ケネディでさえ問題には沈黙を守った。

等々、私が要約したので正確ではありませんので、是非読んでみて下さい。

カナダの中央部・サスカティワンに行った際、ごく小さなビルの2階にあったインディアンセンターを訪ねました。英語が分からないと見るべき資料はありませんでした。街から離れた丘の上に保留地がありましたがちょっと近寄りがたかった。都市の黒人貧民街より一段と悲惨な状態にあり、人目に付かない所に作られているという。リベラルな白人たちの間でもタブーの様に感じました。

入植がはじまって500年ほど、インディアンの歴史が数千年。強欲主義が終焉を迎えるのは意外と早いかもしれません。それは世界が無に帰るということですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月24日 (土)

2018年版トナカイ出来。

2025年の万博が大阪に決まって浮かれている政治家の写真が新聞に載っていました。馬鹿ッじゃないのか?フランスが降りて、対抗馬がロシアとアゼルバイジャンて、嵌められたんじゃないの。また政治家と土建屋が儲かって、下々の物が負担するのね。7年後はどうなっているのかな。

Dsc_3816

クリスマス用のトナカイ出来ています。やっぱりスケールが小さい話になるな。

Dsc_3834

これでどうだ~! まだ一頭も売れないんですけど。

Dsc_3786

脚を埋め込み式にしたのは、横切り盤で一発CUTするため。しかし、1割の確率ではじけてしまします。軽く指を添えるので痺れます。安全のため次はバンドソーを使おう。

Dsc_3868

テープでべニアに固定して、それをメルトガンで箱に接着しています。ない知恵を絞っております。

Dsc_3762

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月22日 (木)

手作りネット通販

今日も真面目に働いた。貧乏暇なしの典型やな。

1

最近始めたiichiという手作り品のネット通販サイトの表紙に載せてもらったシェルチェアー・・・ということはこの椅子それほど不細工でもないのか?

2年ほど前からクリーマというサイトにも登録している。ここは向こうからお誘いがあった。登録料は要らないのでま、まあ別にデメリットはないと思います。

売れるかっチューと収入の1%くらいでしょうか。全然売れないわけではない。しかし、皆さん安い!主婦が暇な時に作るのだろうか?コンビニでバイトしたほうが儲かると思います。

だから今回、実績がないのに特集して頂いたのも、低価格な商品だけじゃ儲からないし、サイトに幅がなく面白みがないとう理由からだろう。

デパートで個展しても連戦連敗なので、それよりは可能性を感じます。こういう世の中ですので製作だけでなく営業にも力を入れないとどうにもなりません。

知り合いの木工家もドンドン廃業・開店休業してるしな。うちは多角化でなんとかしのいでいます。老人介護とか・・・これはタダ働きですけど。とういか自分も十分老人なんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月21日 (水)

今朝は6℃。風もあり一等寒かった。

P1070456

23日が大国様の秋祭りなので、朝一番に地区で「お締め」を張りました。

P1070424

体調も回復しつつあるので今季初の裏山登山。矢張り体は重かった。

ユキちゃんは山登りが嫌いで、途中で逃げ帰っていたりした。「旦那~、どの犬も野山を駆け巡るのが好きと思っていたら大間違いですぜ!」と言っていた。

しかし、本日は素直で楽しげでに付いてきた。

P1070425

頂上にある展望台。

P1070433

名前は分からない。

P1070436

これも。やっぱ目立つのは鳥に食べて貰って種子を運ぶためか?

P1070438

ハゼノキの樹液にかぶれると漆より重篤になることがあるという。

P1070443

ツワブキは盛りを過ぎていた。

P1070454

かなり酸っぱくはある。

P1070455

黒いのは全て種。種の接着剤でベトベトだったので洗犬が必要でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月20日 (火)

マーキング

ゴーン会長……¥500万でいいから俺も脱税してみたい。

Dsc_2764

シーツを取り換えたらユキちゃんが早速マーキングしていた。

「コラ!コラ!コラ~!」と言うと恐れ入っていますが止めません。

Dsc_2773

鼻を擦り付けて反省させましたが効果があるかどうか?

Dsc_3855

今はこんな感じで俺の枕まで使っている。

Dsc_3756

部屋に来るときは、この位置で咳払いして知らせます。ドアが開いていても。

そんなにお金が一杯なくても楽しいことはある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月19日 (月)

33年ぶりの再会

また九州旅行の話です。

Dsc_2559

関門トンネルをくぐって本州へ。やっぱ海はホッとする。

流石にアベちゃんのポスター多し。

Dsc_2568

前日、突然電話を入れて多摩美の同級生S山氏に会った。宇部市で建具屋を継いでいる。

Dsc_2570

工場は体育館ほどもあったが、十数人いた従業員は現在5人。

「工務店がドアを1ダース納めたら取り付け工賃はタダとか勝手に決めるし、夕方発注で納期は朝とか滅茶苦茶じゃった。そういう仕事は断って人数も減らした。」でも子供が大きくなるまでは頑張ったらしい。

Dsc_2573

同級生がやっている燻製屋が一軒目。33年振りとはいえ、普通、普通過ぎる。

Dsc_2579

本人の希望でスナックでカラオケ。

Dsc_2608

今、BABY METALに嵌まっているのだという。

Dsc_2600

多摩美の先輩のユーミン等も歌う。

Dsc_2609

日付が変わってからは家に戻って車の中でコーヒーなどで飲み直した。

美大の仲間は全然変わらんね~。変わらなさ過ぎて面白くないかもしれない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日)

ドツボ。

本日は体調もすぐれないので仕事をした。

昼前にTさんが飯でも食おうと訪ねて来た。その頃から少しずつ歯車が狂い始めていた。

午後3時、仕事も一段落し日曜はスポーツをしないとと思いユキちゃんと裏山登山に出掛けようとする。あいにく親父が「ちょっと散歩」で連れ出していた。

ならばと、現在取り掛かっている箱物の組み立てを一カ所済ましておこうとした。ボンドを付けてハタガネでギュウギュウ締め付けると、「ありゃ、何か違うぞ?」ヒィ~、表裏が逆じゃ。普通間違う所じゃないんですが。

ハンマーでガンガン叩いても一度木殺しして接着した板はビクともしません。あれこれ考えたがこれ以上やると両方割れる!仕方なく手間の少ない方を切断して、ホゾを掘り出した。チビットのミスで半日以上のロス。

親父を恨むのはお門違いだが頭に来るな。

どうも気がのらない時は仕事をしない方がましです。勉強と思って諦めるしかないが勉強ばかりしているな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

カウベル

今日もだるかったがそこそこ仕事をした。

Dsc_3772

20年以上前、両親がスイスで買ってきたカウベル。

「何とかしてくれ !」と言うので作った台。不細工やな。

やっぱりこれを生かすには牛を飼うしかないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

トナカイ

昨日の朝は8℃。今朝は7℃。まだ手袋は必要ない。

Dsc_3744

12月の展示会に向けて久々にトナカイを作っています。干支は出番が12年に一回ですがトナカイは毎年飾れるぞなもし。

Dsc_3745

前回までは脚は接着剤で張り付けただけでした。落とすと取れてしまします。製作上不都合もある。だから今回はちょっと手間が掛かりますが埋め込みとした。

Dsc_3749

ネット通販にも出してみようとまとめて製作します。

Dsc_3752

大量に製作しようとすると、バンドソーのブレードを回し挽きに変えたり、刃物の微調整をしたり、道具のレイアウトを考えたりと準備が大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月14日 (水)

山へ芝刈りに、

3日前から薪ストーブに火を入れています。年寄りだから。

今朝は朝焼けが綺麗でした。夕べ雨だったからな。早朝・犬の散perの特権ですね。

P1070396

山に芝刈りに行きました。植物の種・収集犬。

P1070401

紅葉もちらほら。ぶれてます。コンデジだから。

P1070400

路面は大変滑りやすい。

P1070419

食べられないと思います。

P1070407

これが温泉だったら完璧な「打たせ湯」なのに。

P1070411

しかもずぶ濡れでご帰還。

P1070414

自然と年寄りには事欠かない田舎暮らし。

P1070416

主のいない「やまぶき」。

何でもいつまでもあるというのは大間違いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

偽クエ鍋

米副大統領との会談でのアベちゃんの得意げな顔。NHKも昼のニュースでこの男の嘘八百を延々と流すなよ!この前の中国訪問では習近平が会ってくれなくてべそをかいていたら最後にちょっとだけ相手をしてくれたとか。あっちにもこっちにもいい顔して丸く収まるとは小学生でも思いません。

Dsc_3710

ここからは壮大な話です。

日曜の波乗りの帰り、サンシャイン大方に珍しくクエが出ていたので塾長宅で鍋をやりました。高いけど・・・・・・安い!?

ググってみたら真クエではなく「オオモンハタ」のようです。まあ本物なら魚屋でも一人前3000円~、料亭では1万円するがな。

Dsc_3712

春菊がまだ入ってませんが、一束300円もするんですよ。グラム当たりだとクエの10倍くらいか?草が一番高いとは!

Dsc_3714

柚子を絞ってゆずぽん、大根おろし、唐辛子で。

Dsc_3716

顔面が一番旨い。

Dsc_3723

食うのに夢中で写真が見苦しくてすみません。

Dsc_3725

最後はお決まりの雑炊。

塾長夫妻は旨い!と言ってくれましたが、味は淡白で食べやすいけれど真クエとは大分違うと思いました。でも、2パックで3人十分満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月12日 (月)

マキタ充電式トリマー

増税の緩和策としてカード決済なら2%還元されるとか・・・こんなことやっている小賢しいアホウな政治家共に税金から多額のお給料だ出ていると思うと嫌になりますね。まあ、新たな天下り先の確保にもつながるのでしょう。

Dsc_3694

ここからはいつものようにスケールがグッと小さくなります。

最近、機械屋の売り上げに貢献していないので充電式トリマーを買った。トリマーはコードが邪魔になることが多いし、先に買った充電式オービタルサンダーが使い良いから。

Dsc_3693

しかし、かなり重いのですね。失敗だった?片手で自在に操るのは難しいかも。ただ、刃を付けて加工してみたら緊張のせいかそれほど重さは感じなかった。サンダーも最初は重かったが慣れた。

現在100V機はマキタ2台、リョービ2台あるがトリマーは何台あっても困りません。リョービは壊れそうでピンポイントでしか使いません。

Dsc_3696

軸径は右の細軸60ミリに対して65ミリ。シャフトもかなり太く8ミリチャックが使える。アクリル部品も厚い。

Dsc_3708

スピードが調節できるが使うことはないだろう。

Dsc_3700

ライトは強力です。赤いボタンはシャフトロックだがちょっと使った限りでは妙に信用できない。スパナ2本でも出来ます。

Dsc_3709

このサンダー、コンセントに差し込む必要がないから結構使います。無負荷時でも周速が安定している。家具の角を落とす時など繊細な仕事にグッド。ただ、長時間使うので電池はスペアが必要です。

現在使っている他の18V充電式はハンマードリルドライバ、ハンディー掃除機、ワークライトですがどれも便利です。バッテリーの互換性を考えると18Vに統一すると良いでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

モニター

体調は万全ではないが、用事もあって土曜の午後から入野松原へ。

Dsc_2668

意外に肩位のサイズがある。

Dsc_2666

ダンパー気味だが選んだら乗れる波。体調悪くても乗れるもんだな。パドル力もそれほど落ちていない。でも心臓の負担が大きいような気がする。

Dsc_2701

夜は静かに浜でやる。またホームレスに逆戻り。

Dsc_2678

九州・名残の割りばしを使う。

Dsc_2709

焚火を始めたグループに参加。

Dsc_2714

久々です。最近は七輪で済ませるから。というか焚火は普通禁止です。

Dsc_2716

そして朝。サイズは落ちてない。

Dsc_2737

肩と首を痛めている塾長に貸し出しているウッドパドルは直径25でここまでたわみます。

Dsc_2728

25×30のオーバルシャフト。この方は怪力です。多少たわむ。

Dsc_2735

ちょっと短かったようです。矢張りカーボンに比べると重いという指摘アリ。俺はそれほど気にならないがな。小さいウェーブ・ボードだから余計気になるのかも。

Dsc_2742

ユキちゃんもリードを外しても暴走しなくなった。

Dsc_2746

たまにはこんなのも来ていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 9日 (金)

ステーキもりた

本日は風邪気味であったにもかかわらず、半パンTシャツで扇風機をかけて仕事した。

Dsc_2475

4日目の晩は小倉。高速の分岐を7つ8つ通過して到着。カーナビがなかったら絶対無理!

Dsc_2478

主人は高知のサーフィン仲間。会社で北海道から九州まで転勤して、小倉が一番気に入ったとかで早期退職して12年前からステーキ屋を始めました。

突然に押しかけて「ペット同伴かまいません?」「ダメに決まっとるやろ。」

Dsc_2487

店は結構広い・・・・・大丈夫なのか?半分は広島風お好み焼きにしたらどうだろう。単価が違い過ぎるけど。

Dsc_2492

丁度、予約客は7時からでゆっくり話も出来ました。酒の熱燗は良いアイディア。

Dsc_2496

前菜。

Dsc_2502

なぜかフルーツでビールをやる。

Dsc_2517

「特別やぞ~。」というヒレの霜降り。

Dsc_2538

今にして思えばもっとレアに焼いてもらえば良かった。

Dsc_2542

ガーリックライスを、

Dsc_2544

この盛り付けはオリジナルだそうです。

Dsc_2547

他にもスープやデザートも出たけど、高知の田舎者としては芋ケンピと柿が有難い。

う~ん、ステーキ屋も流行りのスイーツの研究もしないといけないし大変ぞなもし。どんな商売も楽じゃないな。

予約が望ましいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

九重

アメリカの中間選挙も格別の事もなく終わりました。

毎年恒例の秋の体調不良が続きます。

Dsc_2240

別府から国道11号線で九重方面へ。後ろは由布岳。原宿みたいな由布院には寄らず。

Dsc_2239

これから登る、中国人女子会。大丈夫だろうか?

Dsc_2265

長者原(ちょうじゃばる)の散歩道は2回訪れた。どうせ暇だし、気に入ったら何回行ってもいいのだ。

Dsc_2273

夏の名残だろうか?

Dsc_2275

原っぱが好きなんですね。

Dsc_2284

人影もまばらで気持ち良い。

Dsc_2291

森林コースは誰もいないし。標高は1000メートルくらいあり、紅葉は盛りを過ぎていた。黄色い葉っぱが多い。

Dsc_2293

こういう水路にしろ、九重の高原地帯は北海道に似ています。

ちょっと中途半端に寒かったので風邪をひいたのか?年のせいか温度変化に対応が出来ないのか。単に温泉入り過ぎで湯冷めしたのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

リトルカントリー

メインパソコンのアンチウィルスソフトも期限が迫っていたので、モバイルノートと同時に入れた。私が使っているのはキャノンのESETというやつ。5台で3年¥5000というのは安い?

Dsc_9372

九州3日目に訪ねたのは熊本・小国町の「リトルカントリー」のU夫妻。3年振りです。20数年前のウィンザーチェアーの講習会で知り合いました。

広い敷地にある8棟ほどの建物はセルフビルド。開墾から植樹まで自分達でやったそうです。現在は夫婦の終の棲家を建設中。

Dsc_2473

寒いのに外で話し込んでいたから風邪をひいた。都会育ちですから。

ここはペンションもレストランもやっているけど、なんちゅ~か、何でもやっている。米も無農薬で育てて売っているし、パンも作る。前は羊も豚も鶏も飼っていた。この不景気に元気付けられるし勉強になるな。

Dsc_9367

殆どは自家製なんですね。

Dsc_2389

さらに最近は都会からの研修生も2泊3日で受け入れている。シーズン中に10組以上来るとか。格安だがタコ部屋で寝起きさせて、こき使っていいらしい。それが研修なのだ。これは自分たちのおやつ・ドーナツ作り。甘やかし過ぎじゃ。

Dsc_2455

俺たちはウィスキーだが中学生はお茶ですよ。

Dsc_2460

その夜は病弱な私のために火を入れてくれた。

雪に閉ざされる2か月間はお休みで、息子が小中学生の頃は家族でリュック背負って海外旅行に行っていたそうです。学校は休ませて。

仕事がないと嘆くなら、行動せんと始まらんなと考えさせられます。

Dsc_2390

随分と年取ったミントですが、ユキちゃんはビビっている。

旅は~いろいろと為になる出会いがありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

別府の露天風呂

風邪がなかなか治りませんが仕事もしています。

ホームレスから復帰すると家があることに違和感を感じます。それからテレビがウルトラ・ウザいです。見なければいいんですが。

P1070376

別府の無料露天風呂は持っていた古いるるぶに載っていた。

まずはここで晩飯の買い出し。しかし、古い町ではスーパーロングの駐車場に苦労します。

P1070378

全般に良心的な価格です。

1

グーグルマップに出ていた空き地でキャンプの予定でした。大平山の中腹にあります。温泉までは笹原のわだちを頼りに歩くと、林の脇に小道があります。5分ほど。

Dsc_2121

ゲートを越えて、

Dsc_2122

ググってみたら数年前に「女性湯治客殺人事件」があったようです。

Dsc_2132

最高のロケーションなんですけど。誰もいないし。

Dsc_2217

鶴の湯は地元の方が手入れをしていて、あくまでもビジターであることを忘れずに。

Dsc_2141

犬連れだと地元の方と会話がスムーズですね。ご近所さんが車やバイクで次々訪れます。特に駐車場はないのでスーパーロングは置けません。

Dsc_2140

少しピリピリするくらいで硫黄臭が凄い。3日ぐらい臭い。下でユキちゃんに足湯を経験させる。

Dsc_2179

ちょっと淋しい野営風景。ユキちゃんが獣に反応するので繋ぎました。

Dsc_2159

タイムセールとかで300円だった寿しは美味かった。

Dsc_2164

眼下に別府の夜景。奥は大分市と思います。

Dsc_2196

そして朝。牧草地?と林の間の緩衝帯はどういう理由なのか前から不思議?

Dsc_2201

べひん湯は徒歩15分ほどでした。しかし、車道が急で汗をかく。こちらは無色透明で匂いも少ない。早朝で誰もおらず。湯舟は4つありました。

Dsc_2204

魚はいません。

Dsc_2210

途中石造りの立派な祠があり九州の奥深さを感じました。帰り道では鹿にも遭遇。

温泉宿でもゆっくり一泊したかったのですが、じゃらんで出来ませんでした。当日は無理なのか?満室だったのか?お一人様禁止なのか?前みたいに飛び込みでOKだったかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

A4書類棚

今日は色々たまっていたので仕方なく仕事をした。

実は「土曜の晩は入野松原でキャンプをするから、家に帰らず直接来い!」と塾長に言われていたが、体調がすぐれなかった。

たまには本業の木工の話。

Dsc_3609

天板のアリ組は直角にレーザーで切り出してから、

Dsc_3618

レーザーで雌型のデータをそのまま利用して作ったテンプレートを使い、トリマーで軽くさらって完成。多分、人間国宝より完璧。

P1070344

と言いつつ、手作業も多い。棚板は厚さ6ミリ。ホゾ幅は3ミリ。ミクロの決死圏やな。

P1070349

ホゾはかなり緩めに作っていますが、こんだけ多いと組み立ては難儀ですね。

P1070351

困難を考慮して12時間硬化の接着剤を使います。投光器は温度を上げるため。

このボディープレスは10ミリ厚のアリ組でさえ完全に押せません。一度外してハタガネで締め直します。まあ、強力過ぎてぶっ壊れるよりいいかも。

いずれにしてもこの機械がなかったら箱物の組み立ては一人では困難。そして何度も言うようですが美人の助手が2人いたらその方が良い。

Dsc_3620

いつも通り、上品に完成。

棚板の隙間は45ミリしかないのでオイルを塗るにも手が入りません。布を棒に巻き付けて塗る。手間はかかっても書類入れじゃ~大枚請求できないのが残念な所です。でも、このお得意様は面白い仕事を発注してくれます。

小さいので普通の宅急便で本日発送した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

無事帰還

今朝、山口県宇部市を6:30に出発し、柳井に8:30到着。フェリーで松山に11:30到着。吉野家で昼食。我家に14:30にたどり着きました。

Dsc_2647

高速を少し走って、寒風山越えのルートでしたが、不思議な光景が・・・・・

Dsc_2650

カエデの紅葉は普通としても、

Dsc_2651

奥には桜が咲いている。

Dsc_2656

今年は普通に見られるという。

九州ネタはボチボチ公開してゆきます。実は旅行2日目から風邪気味でしんどい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

そろそろ・・・

帰ります。

Dsc_2391_2
小国町の友人宅に寄り、
Dsc_2442    
一杯やって、翌朝、八女の友人宅に寄り、
Dsc_2486
夜は小倉でステーキ屋をしている友人にご馳走してもらいました。
今日はすでに山口県。俵山温泉へでも行ってから、宇部市の友人と30年ぶりの再会です。明日帰ります。詳しくは後ほど。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »