« 剪定 | トップページ | Doltz »

2018年10月 4日 (木)

WAVE用ウッドパドル

高知県須崎市の道の駅に不審者がいるという通報を受けて、警察が出張って職質したが怪しいところはなく解放したという。例の脱走犯の話です。なんちゅう情けないこと。普通、身分証の提示を求めませんか?国内長期旅行なら免許証や保険証は必ず持ち歩くはずです。まあ、座るが仕事の人達に何を言っても無駄か。

Dsc_3532

シャフトの断面をオーバルにして強度を出した波乗り用のウッドパドルの木地が出来ました。

Dsc_3533

ブレードの表面もスムーズです。先端から30cmにかけてベントさせています。

Dsc_3492

加工機が正確に削り出しているので後が大変楽でした。まあ、あちこち手作業の部分はあるが。

Dsc_3535

漆を塗った直後の状態。

Dsc_3536

1時間ほどで硬化が進むとこのように黒くなります。その後、2か月くらいで漆が透けてきてまた色は薄くなります。

オーダーもお受けしますのでご相談ください。重量は全長162センチで650gくらいです。炉端焼きや温泉をかき混ぜるのにも使えます。

Dsc_3489

初代の加工機は解体した。使い道はあったがもう置き場所がない。

|

« 剪定 | トップページ | Doltz »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213581/74329445

この記事へのトラックバック一覧です: WAVE用ウッドパドル:

« 剪定 | トップページ | Doltz »