« 2018年9月 | トップページ

2018年10月

2018年10月19日 (金)

シュミレーション

サウジの記者の事件、サウジの王室といえばオイルマネーで潤って高貴なイメージがあったが、凋落が始まったのか。まあ、日本はどん底向いてまっしぐらなんですけど。

本日のブログは自分の忘備録で一部のマニアしか分かりません。
3
illustratorによる作画もかなり手際が良くなって、線が切れたり重複することもなくなった。しかし、始めるにあたってアイコンをクリックするのは気が重いです。

7

この図は書類ケースの側板ですが外側が切断。溝が彫刻(掘り込み)です。レイヤーを使い、当然先に溝を掘ります。表裏があるので反転コピーして左右を作って加工しないと、同じのを2枚作った日にゃ~涙です。

1

背版の縦溝も一緒に加工しようと思ったのですが・・・・・

2

シュミレーションすると、こういう動きをするんですね。黒がレーザーヘッドが左右に走行する航跡。赤がレーザを出す部分。左右にはみ出ているのは反転して加速する助走区間です。随分無駄な動きをするな。

8

レイヤーを使って個別に選択した。やっぱり縦には動きません。縦の加工はこれでは無茶苦茶時間がかかるので、ルーターで掘った方がはるかに速い。

加工材を回転させればよいのですが、それは位置決めが困難です。

Dsc_3598

加工機はこういう構造です。ヘッドは左右には単体で俊敏に動くのですが、縦には重いブリッジごと動かさなくてはなりません。そういう事なんやね。

この機械、ボチボチやっていたら習熟するのに2年はかかります。

*本日、モニター画面をコピーすることを覚えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月17日 (水)

溝の加工

Kyabaのデータ偽装、もう何でもありの世の中になって来ました。片や地面師の犯行、くそ大企業相手に痛快ではある。「天切り松」みたいやな。オレオレ詐欺よりはずっとまし。

P1070290

今度の製作では溝加工もレーザー加工機に任せてみようと考えています。0,05ミリずつ移動して焼いて焼失させるわけですから時間がかかります。まあ、今回は幅6ミリですからそれほどでもない。量産するならルーターマシンで治具を作って加工した方がずっと早いだろう。悲しいかな、殆ど一点物なんどすえ~!

しかし、切断と掘り込みの同時加工を入力する段取りが今一分からない。いちいちじれったい機械です。

P1070294

溝幅の精度はビックリポン!深さは移動速度で調整します。±0.2ミリの精度で十分。胴付きを付ければ更に問題なし。ただ、節の部分はどうしても焼けず浅くなるから手鑿での修正が必要だろう。

P1070223

ユキちゃんの寝姿でも見て癒されて下さい。

今回の写真は全て新しいコンデジで撮影。結婚式の写真も。ブログには十分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月16日 (火)

断酒記録

ピロリ菌除去に伴う断酒、結局、止められたのは1日だけでした。2日目、夜半に腹が減ったのでビールとつまみで寝酒した。

ほんでどうなのよ?腹も妙に気持ち悪いし、薬名「ボノサップ」でググってみた。すると、「ボノサップ 酒」という項目が。見たら、ドクターによるものなのか「統計的に飲酒した方が除菌成功率が高い!」なんと!!

だから昨夜も少し飲みました。深酒しなければ大丈夫だろう。

私の最高断酒期間は1週間です。若い頃、教師をしていた時、修学旅行の引率をしました。夜になると恩師の先生も含めて、彼らの飲むこと飲むこと。教師の裏側を見たようでビックリ。どこの宿も接待で特別メニューで酒はタダだったと思います。せこいやっちゃな。この間、飲む気になれませんでした。

北アフリカを旅行した時は厳格なイスラムなので酒はご法度でしたが、それでも時々飲めます。4星ホテル以上はバーがありますし。しかし、値段は六本木と同じでカクテル一杯で安宿2泊分に相当する。悲しくて酔えない。

チュニジアのスパーでリカーコナーを見つけた時は砂漠にオアシスという感じで感涙にむせびましたが、そこだけチェーンが張られて販売が終わっていた。

しかし、どこの国にも「坂の上の雲」の秋山好古のように酒が体質に合う人はいるもので、その気になれば調達できると思います。

付録:

35年ほど前、スペインかイタリアか?酒屋もバルも見つからず、やっと探し当てた40度の酒。なんか店の感じも違うしボトルも妙だ?宿に帰って開けてみたら糸を引くようなシロップ。泣いた。

コンビニもなかった当時の国立。友人のアパートには酒がない。夜遅く探しに行くと閉店した酒屋の前にカップ酒の販売機が!「鬼殺し」か「多摩自慢」だったと思うが不味くて飲めず。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

禁酒2日目

つい2週間前まではタオルケットで寝ていたが、厚手の毛布となり、一昨日からは羽毛布団となった。

昨日からピロリ菌撲滅の薬を飲んでいるため禁酒している。結婚式でも我慢した。昨夜は通常9~10時には寝るところだが夜中まで寝付けなかった。おまけに朝方までゾンビに襲われる夢を見た。これはピロリの亡霊達が私の脳に影響を及ぼしたためと考えられる。

P1070175

結構きつくて口の周りがいつも薬臭い。後5日も飲まなければならないと思うとうんざりしますね。

本日は薬の副作用か、風邪気味なのか、疲れて海にも行けず読書して過ごした。35年前に買って読んでなかったガルシア・マルケス「族長の秋」。

仕事も暇で、後1週間は天気もいいようなのでハイエースで九州に出掛けようと思っていたのですが、そうなると友人達と夜な夜な宴会になる。禁酒は無理。諦めました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

結婚式

今朝はなんと11℃。ダウンを着て散歩した。

P1070135

昼から波乗り仲間の結婚式だった。結婚式は10年振りくらいか。

P1070138

このオッサンもいい年になりました。

P1070153

新郎はかなりお疲れの様子。まだ酒が入ってないからか?

P1070147

恒例のスライドショー。

P1070161

段々元気を取り戻しつつある新郎。

P1070156

ここ「城西館」の料理は合格点です。高知では一番旨いかも。

P1070168

Kちゃんは一人でシャンパン2本開けたので顔が真っ赤。3人の育児のストレスが凄いのだろう。

P1070167

おお!やっと元気になった。

P1070170

「バンザーイ!」とやっている派手なお兄さんはサーファーに間違いない。

良い式であったが、若いお姉さんが殆どいなかったのが残念ではあった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

隣町へ

今朝は14℃。風も強かったのでジャケットを着てユキちゃんの散歩をした。しかし、どうも小さい秋は見つけられない。すでに初冬なのか?

P1070060

昨夜はHさんと土佐市の割烹「玉杯」で飲みました。

新しいコンパクトカメラを持参しましたが、どうやらホワイトバランスをいじったらしく、全部赤く写っている。やっぱりパソコンでの修正は無理だった・・・・・・・相当修正しましたが。

P1070071

仲良しオバサンの二人連れ。渋いね~。高知らしくていいわ。

P1070081

これで¥600は割烹じゃないな。¥800だったかな?

P1070083

20年以上前に作った衝立。HPにも出ていません。酔っ払いが倒れ掛かったりしたでしょうが壊れもせず頑張っているな。10年以上前に和紙を張り替えた記憶があります。

当、いの町にちゃんとした店がなくなったので時々来てみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

胃カメラ

かねてから気になっていたピロリ菌の検査をしてもらった。潰瘍性の胃痛や胸やけが時々起こるからです。友人に聞くと「そりゃ~(近所の)T先生もすぐやってくれる。」

行ってみたらそう簡単ではなかった。検査して陽性だったら薬を飲むだけかとタカをくくっていた。血液検査で陽性と出たので市内の病院を紹介して頂く。

胃カメラでチェックしてから撲滅の薬を頂く決まりらしい。最近は鼻から挿入する。「先生、お口の方が穴がデカいで。」まあ、ゲーしないように鼻なんだろう。肛〇からだと遠いし、汚いし。

穴に麻酔はするが結構痛くて死ぬかと思いました。その管もうちょっと細く出来るだろう!「胃の下部にピロリ菌の症状が出ていますね。」

お医者さんは胃カメラを「ファイバー」と呼びますが、それは「繊維」です。正直にパイプとかシャフトと言って欲しい。

1週間除去の薬を飲むのですが、お酒はちょっとだけなら・・・・・。それは無理だから完全に断つしかない。今日はHさんに誘われているし、土曜は結婚式だから来週から始めるのか?

今日、鼻から棒を突っ込まれて感じたことは、もうそこそこ生きたし、わざわざ病を探さなくてもいいんじゃないかという事。

でも、ピロリ菌の除去は話を聞くとコスパが高いようには思いました。この場合のコストとはお金じゃなくて手間・苦痛です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

だれた。(土佐弁で疲れた。)

本日は一日ウェブ作業であった。私の商売では「営業」に当たるのだろうか?場合によっては家具の製作より大事なのでおろそかには出来ません。

これが本業の方はさぞ辛かろうと思う。でも慣れの問題かもしれない。

パソコンが勝手に再起動して更新することはまれにあるが、さっきUPする前に起こった。せっかく作ったページと資料が飛んでしまう。なぜにこのタイミングで?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

今年も鍋の季節到来。

昨日は疲れ過ぎていて更新できませなんだ。

Dsc_0861

連休だから日曜の午後から入野松原に向かいました。

Dsc_0864

先に晩飯の買い出しを済ませて3ラウンドやる。全体に肩くらいの良い波でした。やり過ぎて夜中に足がつる。

Dsc_0867

夜はKちゃんとシッポリ二人きりで。まあもう一匹いる。

Dsc_0870

畜養だろうか?脂の乗ったマグロ。

Dsc_0868

Kちゃんは最近ビールよりスパークリングが好みだとか。真のアウトドアマンはランタンにガラスの風よけがない。ホームレス仕様ともいう。

Dsc_0876

最初はブリとすり身の鍋であったが・・・・・・

Dsc_0880

マグロや肉も投入して闇鍋となる。やっぱ鍋は旨いな。朝、雑炊も出来るしな。

Dsc_0885

そして朝~。いつものように6時からユキの散歩。

Dsc_0890

松原に戻ると良い波であった。

Dsc_0893

2時間ほどで上がって、子守。ユキちゃんもよく頑張った。

Dsc_0899

お気にはドロメ漁の船。買って帰る。

Dsc_0905

いつもの場所でお昼をして帰りました。

今回、SUP歴10年のコングM原に新作のウッドパドルを使ってもらった。問題ないとのこと。他のパドルのデータを取る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

Doltz

築地市場が本日で閉鎖だそうですが、あの騒動はどう決着したんでしょうね~?

しかし、原発はそういう訳にはいかんですよ。汚染水も浄化されていなかったとか。まあ、俺の生きているうちは何とか安泰かもしれない。それを強く思っているのは政治家や電力会社です。先のことはどうでもいいんですね。

Dsc_3465

ここから先は本当にどうでもいい話です。パナソニックの水圧で歯カスを飛ばす機械が壊れたので新調した。新型はカッコよくなっている。ホースも収納出来る。

3年ほど前に購入してからは、歯医者さんに行っても「よく磨けています。」と言われます。毎食後に使います。お薦めです。アマゾンで1万円くらい。

Dsc_3462

これは旧型。ホースが破れて修理は自分で出来そうでしたが、まあ全体に寿命かなと。
まめに掃除しないとこのように水垢で汚くなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

WAVE用ウッドパドル

高知県須崎市の道の駅に不審者がいるという通報を受けて、警察が出張って職質したが怪しいところはなく解放したという。例の脱走犯の話です。なんちゅう情けないこと。普通、身分証の提示を求めませんか?国内長期旅行なら免許証や保険証は必ず持ち歩くはずです。まあ、座るが仕事の人達に何を言っても無駄か。

Dsc_3532

シャフトの断面をオーバルにして強度を出した波乗り用のウッドパドルの木地が出来ました。

Dsc_3533

ブレードの表面もスムーズです。先端から30cmにかけてベントさせています。

Dsc_3492

加工機が正確に削り出しているので後が大変楽でした。まあ、あちこち手作業の部分はあるが。

Dsc_3535

漆を塗った直後の状態。

Dsc_3536

1時間ほどで硬化が進むとこのように黒くなります。その後、2か月くらいで漆が透けてきてまた色は薄くなります。

オーダーもお受けしますのでご相談ください。重量は全長162センチで650gくらいです。炉端焼きや温泉をかき混ぜるのにも使えます。

Dsc_3489

初代の加工機は解体した。使い道はあったがもう置き場所がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

剪定

NHKもまあ、組閣人事やらアベちゃんがらみの放送するな。うんざりです。宣伝相ゲッペルスみたいなもんやな。ほんで沖縄知事選なんかはチョッピリ。誰も大臣選びなんかに注目しないというのも悲しいことですが。全員本当に嫌な顔していますね。

Dsc_0850

本日、庭師さんがボウボウの庭を刈ってくれました。

先代が亡くなって、2代目が継いでいる。挨拶しようと出てみたら、なんだ随分若返ったじゃないか・・・・・と思ったら3代目で、本人は年相応に老けていたので安心した。

Dsc_0852

もう高いところの仕事は息子に譲ったようです。

庭師の仕事にしては聞き慣れない風情の無い音がする。俺の使っている電動工具みたいな。なんと太い枝の剪定にはマキタのバッテリー式チェーンソーを使っていた。

テレフォンショッキングで売ってる「高枝切り鋏」は使ってないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

Lumix-LX100

今朝は13℃台を記録。日中も涼しかった。

Dsc_3511

ニコンのコンデジをポルトガルで石畳に落としてから、ちょい旅ではペンタックスの水中カメラを使っていたが画質が酷過ぎる。

ほんで新調した。富士フィルムのAPS-Cサイズの28ミリ固定焦点カメラと迷ったが、Lumix-LX100にした。35㎜換算で28~70のズーム。ファインダー付き。しかし、センサーの大きさは富士の3/4。現行品の前の型で安かった。画素数が少ないがブログにしか使わないので問題ない。小さいと言っても十分デカいですが。

Dsc_3516

なかなかデザイン的には好みです。犬の散歩のとき大きなカメラは面倒です。車旅以外の旅先でも。

Dsc_3512

誤算だったのは、スイッチ入れると広角でもこんなに飛び出ます。普段、スイッチ入れっぱなしですがコンデジは普通切るんだろうな。

P10700232

画質は矢張り一眼レフより大分劣ります。

P1000013

それほどでもないか?

P1070017

本日も増水した仁淀川でパドボー。

カメラマン氏によれば、画質はSONYが良く、特にミラーレス一眼では断トツ・独り勝ちだそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ