« 大阪出張 | トップページ | 表と裏 »

2018年9月20日 (木)

彼岸花と美女

アベちゃんの嬉しそうな顔はますます気持ち悪いし。どことなくヒトラーににていますね。

Dsc_3315

今が盛りの彼岸花。

Wikipediaによると、

死人花(しびとばな)、地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、蛇花(へびのはな)、剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)、捨子花(すてごばな)、はっかけばばあと呼んで、日本では不吉であると忌み嫌われることもあるが・・・・・

あんまり喜ばれない花なのだ。死体の上に咲くというし。

これはね~、一つにはありふれた花だからと思います。写真のように咲き始めは美しいです。もし前人未到の高山の岩陰にひっそりと咲く希少な植物でしたら、殆どの人はその姿に涙すると思います。

例えば、カウンタックが大衆車だったら・・・・「このカメムシ何とかしてくれ~!」となると思います。場所取るからレッカー移動の時は重ねて串刺しに積むかもしれませんね。


美女も多数を占めたら・・・・やっぱり美人がいいかも。

|

« 大阪出張 | トップページ | 表と裏 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸花と美女:

« 大阪出張 | トップページ | 表と裏 »