« 猛暑でキャンプ | トップページ | ツタの絡ま~る »

2018年7月16日 (月)

SUPウッドパドルの製作 ベント編

昨日のキャンプではSUPERから、製作したウッドパドルについてご意見を頂きました。

まず、私の場合、川では適度なしなりと思っていたが、いざ波乗りでテイクオフの瞬間、必死で漕ぐと凄い曲がる。これは曲がり過ぎじゃろ。まあ、普通に使えますけど。

塾長の話では、ベント(曲がり)がないと、最後に水面から抜きにくい。

Dsc_2829

ベントパドルの理屈。モンベル・辰野社長の本から。

Dsc_2821

早速、4本作ってみた。

Dsc_2816

パドル部はタモの杢板。

Dsc_2826

加熱してから曲げます。

Dsc_2827

何とか曲がるが付け根の部分が薄過ぎます。

Dsc_2838

酔った勢いで、膝を当て思いっきり引っ張ったら簡単に折れた。まずいな。

Dsc_2832

でも、普通には使えるので、とりあえず残りの3本は仕上げることに。

Dsc_2833

レーザー加工機でロゴ入れしてみたが、1本は完全に脱調している。暑さに弱いのか?

Dsc_2836

いい感じに仕上がるんですけど。

ウッドパドル事業、これ以上入れ込んで仕事が有るのだろうかという気がする。

|

« 猛暑でキャンプ | トップページ | ツタの絡ま~る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213581/73869595

この記事へのトラックバック一覧です: SUPウッドパドルの製作 ベント編:

« 猛暑でキャンプ | トップページ | ツタの絡ま~る »