« ウッドパドルの製作 その2 | トップページ | ウッドパドルの製作 その3と試用 »

2018年7月 7日 (土)

返り討ち

高知県では山間部の高速道路の橋が崩落してトンネルだけが口を開けているそうです。危険過ぎて現場に行くことも出来ないそうです。ただ通行止めだったので犠牲者はいません。

民放は完全にスケジュール通りの放送ですが、東京が安泰だったら問題ないのだろう。

Dsc_2722

昨夕、散歩の途中で塾長宅で世間話をしていた。ユキちゃんはずぶ濡れだったので入口の蛇口に繋ぎました。

しばらくして、吠える声がするので駆け付けたら、何度目かのアタックで紐が外れて一目散!

出てみるとライバルの一匹・KUUちゃんに襲い掛かっていた。幸いすぐに駆け付けてむんずとリードを掴みました。その隙にKUUちゃんにガブリとやられる。やっと外れたと思ったらまたガブリ。

KUUも首をビュンビュン振ってきます。これは内部の肉がグチャグチャになるのでダメージが大きくなるのです。私は他人の犬ですが頭を叩いてやりましたが放しません。まあ、次はどうなるか分からないので放したくないですわね。

出血はなかったので大したこと無いと思っていたら朝、血が出ていた。今朝の散歩はしたが、夕方は出来ず。ちょっと心配になる。

塾長「自分から仕掛けて、返り討ちじゃしょうがないな。」まあ、しっかりリードを繋がなかった私が悪いんですけど。

どうもこいつケンカ弱いな。側溝の穴によく足を落とすんですけど、そんな犬知らんし。

|

« ウッドパドルの製作 その2 | トップページ | ウッドパドルの製作 その3と試用 »

コメント

ユキちゃん大事ないといいですね。

キラさんも数十年ぶりの大雨とのことですから、新作パドルの試行しにいって自然の返り討ちに遭わないようくれぐれもご注意くださいね。

投稿: つる | 2018年7月 8日 (日) 09時04分

大丈夫とは思うが心配である。お互いリードを強く引っ張ったら良かったかと反省している。

実は激流のど真ん中であっけなく折れました・・・・とならないように気を付けます。

投稿: キラ | 2018年7月 8日 (日) 12時21分

あぶないですよ。負けている犬が人間を間違えて 噛みつきます。飼い主さんの 指が 木工家だから・・・。

バケツの水を一気にかけるといいです。勝っている方の犬を
どついたことが 大変賢明で 実際に打てる一撃と思います。

のどに牙で 穴が開いていても、消毒と自然治癒で治ります。

野良って そういうとこが タフです。 ユキちゃん お大事にです。 
 

投稿: でるでる | 2018年7月 8日 (日) 16時46分

有効なコメントありがとうございます。

というか、このクソ馬鹿犬をなんとかジェントルにしつける方法はないものでしょうか。

投稿: キラ | 2018年7月 8日 (日) 18時20分

 自分自身を 眺めていると思えば

今日から ユキちゃんが ジェントルになって

見えるかも しれません。


飼い犬は 飼い主に似ると・・・

投稿: でるでる | 2018年7月 9日 (月) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213581/73817844

この記事へのトラックバック一覧です: 返り討ち:

« ウッドパドルの製作 その2 | トップページ | ウッドパドルの製作 その3と試用 »