« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

マテ貝掘り・リベンジ

・・・・・・・・は出来ませんでした。

Dsc_9136
 
今回はクラフト吉川のTさんをゲストとして同伴。
干潮時間が早かったため、駐車場も一杯だった。
 
Dsc_9137
 
塾長達はすでに始めていた。しかし、今回も良い漁場に当たらず、また塩を入れても出て来なかったりして早々と諦めました。
 
Dsc_9183
 
沖のテトラに潜ってワカメを採取。ローカルはアワビやサザエが一杯いると言っていたのに全然おらんがな。毎度の事ながら地元情報当てになりません。
 
Dsc_9140
 
いつもの野営地に行くとこの状態。デコトラの集会か?
 
Dsc_9145
 
仕方なく隣の堤防に移動。
 
Dsc_9161
 
ヒヨドリ等、焼き物とワインの夕べとなりました。
 
Dsc_9159
 
対岸は賑やかなことで・・・・・
 
Dsc_9167
 
おかげで?釣果もサッパリ。
 
Dsc_9175
 
そしてホームレスの朝。お年のTさんは車で寝ていただいて、私はGIベットで桜の木の下で寝ましたが超快適。しかし、朝方早くも蚊が出た。
 
Dsc_9176
 
蔦島への渡し。
 
Dsc_9172
 
観音寺のスーパーで買ったオコゼが残っていたので、私がクッキング。塩コショウとハーブをまぶしてオリーブオイルで揚げた。絶賛された。
七輪で焼くより良かったと思う。基本、私は料理のセンスがあるのだろう。炭を熾すのが面倒なだけだったとも言う。残りの油でフランスパンをカリカリに焼く。
 
Kちゃんは我慢ならず、朝からビールをやったので、二度寝した。
 
Dsc_9179
 
「食えん!」の間違いです。
 
Dsc_9182
 
結局デブに逆戻り。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土)

チョークチェーン

先日の雨降りの事、ユキちゃんが散歩の途中で〇○をし出したので、道具を差し出して回収していた。最後のを落とすや否や、瞬間移動のように視界から消えました。

振り向くと、ミニチュア・テリア?に襲い掛かっていました。
 
この犬、手のひらに乗るぐらいの大きさなのに、全てのオス犬に食ってかかります。ユキちゃんも最初は相手にしなかったのですが、後ろ脚を噛まれてから警戒するようになりました。
 
ユキは噛んではいないと思うけど、流石にミニチュアテリアは腰が抜けたようになってしまいました。飼い主も、何で後ろから近付いて来るんだよ。傘もさしてるのに。オメーの犬は皆から嫌われているの知っとるだろ。
 
ユキちゃん、どういう育ち方をしたのか?攻撃性は強いです。
 
Dsc_1799
 
これはいかんと言う訳でネットで調べてチョークチェーンを買ってみました。引っ張ると首がしまります。効果は絶大。一歩目から目を白黒させて従順になります。残酷だから使わないようにしましょうと書いてる人もいるな。
 
首輪に付けるリモコンのスタンガンもありましたが、それはアベちゃんに付けてみたい。麻生は死ぬかもしれないからな。
 
Dsc_1560
 
晩飯抜きで半日無視してやったが効果はあったかどうか?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

お客様から、

本日は久々に買い物などもした。最近はネットで買うので出歩くことは殆どない。よって、犬と老人の顔しか知りません。

1
 
先日納めた山桜のテーブルの写真をお客さんが送ってくれました。こういう状況ですから、天板の角は少し丸くしています。
 
しかし~、ソファーで食事をするのは私ぐらいの年齢になると腰が痛くなるのではと思います。
 
Tonakai    
 
今では世界的となった宝飾メーカーの展示会の様子。社長が大変気に入ってクリスマスシリーズでは必ず私のトナカイを使ってくれます。凄く壊れやすいのに大事に使ってくれています。素朴でラフな感じが引き立て役になるのでしょう。
 
トナカイは3500円ですけど、ここの大きなブローチなんかは3500万もするんです。トナカイさん3頭とどれか交換してください。
 
それにしても写真のアングルが悪い。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月26日 (木)

詠んでみた。

本日はスポーツデイだったので裏山登山して、最後のタケノコ掘りをした。短パン・Tシャツで汗だくとなる。

Dsc_1790
 
評価:凡人 目の付け所は悪くないが、表現はあまりにもストレート。
 
解説:褒めてくれる人もいないのに、けなげに今年も咲いたよ。住人は亡くなられたのか、都会の息子に引き取られたのか、介護施設で虐待されているのか?
 
Dsc_1794
 
家に前の道路。お爺さんが歩いている。
 
Dsc_1795
 
反対側。バイパスが出来たせいもあって車はまばら。
 
現在、日本の直近の課題なのに政治家はバカだから先送りするだけ。誰がババを引くかだろうな。首都機能移転もスポンサーから文句が出るだろうしな。
 
Dsc_1583
 
小学校は耐震の校舎が出来て、次は体育館に取り掛かっているようです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月25日 (水)

無理!

昨日はエアコンをかけて扇風機もつけて仕事をした。本日は扇風機のみ。

Dsc_9090
 
低気圧の通過で波がありそう。
 
以前大波を逃したらKちゃんに「それでもサーファーか?人でなし・恩知らず・陸サーファー!」と罵られてので朝から出掛けてみました。
 
Dsc_9093
 
ギョエー!仁淀川が思いのほか増水していたので無理かとは思いましたが。
 
Dsc_9094
 
茶色い部分は川の流れ。これに乗ったら和歌山まで持って行かれます。それはオーバーですけど1時間は帰って来れません。
 
Dsc_9098
 
色が違うので目安としては分かり易い。水温も違うし。
 
Dsc_9094_2
 
この方、流れに乗っかっちゃった。あっと言う間に沖に流されます。戻ろうとしないで、ひたすら横(海岸線と平行)に漕いで流れから外れないといけません。
 
Dsc_9130
 
それでも食らうことはある。ロングボードでは困難なのでさっさと引き上げて仕事をしました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月23日 (月)

ちょっと抜け出して、

土日、スポーツをしなかったので午後2時から河口に出掛けた。波が良くなかったらプールのつもりでした。

Dsc_1766
 
おお!まずまずじゃ。
 
Dsc_1774
 
波を有効に活用しているな。
 
私が入ったときは3人。グーフィー側はゼロ。しかし、セット間は長い。お日様がないと2㎜/3㎜のウエットでは寒い。
 
Dsc_1778
 
今回も最後は15人ほどに。
『みんな仕事してるんですか?』『お前に言われとうないわい!』
 
Dsc_1781
 
グーフィーいいんですけど。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月22日 (日)

激減

今日は日曜日でしたがまあまあ仕事をした。

Dsc_1765
 
相変わらずYチェアの張り替えは重なります。しかし、昨年暮れからその数は半減している。小遣い稼ぎは出来ませんが、人生も残り少なくなってきたので丁度いい。本業に専念するべきです。幸い本業は順調です。張り替えのテクニックは行きつくところまで行ったし、もう飽きた。
 
Dsc_1763
 
今回、シートの中に混入していたもの。楊枝・ヘアピン・クリップは結構多い。危ないぞなもし。現金は総額¥220くらい拾得した。たまには500円玉くらい入れといて下さい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月21日 (土)

金毘羅様へ

Dsc_1690

一昨日は従弟が東京からこんぴら歌舞伎を見に来たので、香川県の琴平に出掛けました。
参道のあちこちにユキちゃんがマーキングするので気を付けなければなりません。
 
Dsc_1698
 
夕方、合流してお散歩。
 
Dsc_1703
 
2,3日の公演かと思ってましたが、一月位あるそう。
 
Dsc_1708
 
アクロバットするユキちゃん。
 
Dsc_1716
 
今回はおごりで温泉宿に泊まって、夜は「美奈登」。
 
Dsc_1711
 
名物の鳥料理などを頂く。メニューにやたら「高知県産!」という表示が多い。
 
Dsc_1720
 
歌舞伎役者もご利用になるのだろうか?ネーミングの由来を是非聞いてみたいが。
 
Dsc_1726
 
そして、朝。うどんを食って高知に向かう予定が、早朝うどんの店に行き当たらず。
 
Dsc_1729
 
仕方なく道の駅で饅頭やら買って、遅い朝食。
 
この後、急でもないブレーキでユキちゃんが爪を引っ掛け流血しました。竹村動物病院で鉤爪を抜いてもらう。
 
Dsc_1743
 
夜は我家でまた宴会。「魚兼」のカツオと鯛。鯛は瀬戸内海産です。
最近はお客さんが多いな。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

ちょいの間。

土日も仕事をしたので今日から3日ほどお休みします。

Dsc_1664
 
んで、朝8:30河口に行ってみた。初夏の陽気です。
 
Dsc_1661
 
おお!ブギボーが一人だけ。出勤前組が上がった後のチャンス。
 
Dsc_1669
 
私が3人目で入ったら、あっと言う間に20人。
 
Dsc_1676
 
最初はレギュラーを乗って、後はグフィー。グフィーの方が良かったような・・・・てか、レギュラーの洲もなくなってきたのかな。
 
1時間で波は悪くなった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月18日 (水)

秘密!

シリアが毒ガス攻撃したというのは今回はどうも嘘っぽいと映像を見た限りでは思います。しかしもう、大国の思惑が絡んで何が何やらよく分かりません。

Dsc_1636
 
今晩は!新作家具のプロトタイプが完成したのですがまだお見せ出来ません。
 
『肉、たらふく食わしてくれるなら俺が教えちゃる。』とユキちゃんが言っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

春の花盛り

には、まだちょっと間がある。

昨夜、塾長宅でキスの天ぷらで飲んだ際、お互いのタケノコ煮を食べ比べたが、なんとプロ夫婦の作ったものより私の方が美味かった。
 
Dsc_1566
 
朝のお犬様の散歩では美しい花に出会います。
 
Dsc_1567
 
雑草も可憐。
 
Dsc_1582
 
タンポポもそれなりに風情があります。
 
Dsc_1571
 
ハトに目もくれないユキちゃん。「食べたいな!」
 
Dsc_1573
 
無に点が足りなかった。
 
Dsc_1591
 
そして庭。
 
Dsc_1586
 
地面の方が賑わっております。
 
Dsc_1593
 
今年も、
 
Dsc_1596
 
咲いたな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月15日 (日)

道具を改造する。

今日は遊びに行かず、のんびりと仕事をしました。

本日は専門家にしか分からないブログです。
 
Dsc_1629
 
使っていない小さいバイスを改造した。
 
Dsc_1627
 
皿を先にもんでから、貫通穴を開けないとえらいことになりますよ。特に直径12ミリともなれば大変危険です。
 
Dsc_1625
 
左が付属していた口金。板厚が丁度なのは真鍮板しかなかった。
Dsc_1630
 
こんな感じに出来上がりました。
 
Dsc_1634
 
あられ組を木殺しするのに使います。ちょっと手間が掛かりますが、接着仕事でドツボに嵌まるよりしっかりと下準備をする方が結局楽です。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月14日 (土)

楽出来る~。

高知県立美術館で現在「たけし展」開催中。たけしが悪いわけではありませんが、本来イオンでやるような展覧会でしょう?箱物作ったら、後は野となれ山となれですね。

モリカケなんて氷山の一角で毎度のことかもしれませんね。

Dsc_1609
 
illustratorによるデータ作成も随分と手際が良くなってきました。全部線で、本来の能力は発揮出来ていませんけど。
 
Dsc_1618
 
べニアなら神速で精密加工。
 
Dsc_1617
 
荒取りも楽々。荒取りなしのルーターだけの加工ですと大変恐ろしいし、刃もすぐに摩耗します。何より不快な作業です。
 
Dsc_1619
 
厚物だと寸法安定性が悪いので、テンプレートはべニア3枚重ねです。
 
Dsc_1620
 
しかし、かなりキツイ。とでもハンマー等では密着しません。緩くすると強度が出ないし。
 
Dsc_1622
 
一日、組み立て方法と治具の考案をしていました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月13日 (金)

試運転

昨夜、「若鳥」で一杯やった後、スーパーに寄って買い物を済ませる。今朝は6時起床。まずはユキちゃんの散歩。次に、紙ゴミの日でしたから母屋と自宅から大量に出す。高知新聞と朝日新聞に目を通す。朝食をとりながら、カレー8皿分を作る。中々大変なのどすえ~。

Dsc_1611
 
夕方、タケノコ鍬のポテンシャルを試したくて裏山に登りました。登りも下りも鍬はザックに収納。
 
Dsc_1614
 
総重量は20キロオーバー。こんなに重たい荷物を担いだのは20年ぶり以上か。
 
Dsc_1532
 
ネットで調べると先端の青いピロピロの延長線上に地下茎があり、それを切断すると簡単に取れるとのこと。
 
しかし、現場は急斜面だし、石や竹が生えていたりして教科書通りにはいきません。最初のポイントでザックが一杯になったので下山。他にもいっぱい生えているのでなるべく見ないようにして帰りました。流石専用鍬、でも足場が悪い所が殆どで上手に使えませんでした。
 
Dsc_1616
 
塾長やご近所におすそ分けして、只今クッキング中です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

タケノコ掘りの鍬

今日は鍼灸院に行ったのでグッタリ。

Dsc_1600
 
注文していたタケノコ掘りのクワが届いた。
 
柄が短めで、その分、刃が厚く重いタイプ。ブッシュの中の移動や作業に適していると思いました。
 
Dsc_1602
 
自作のマテ貝掘りのクワと比べると随分細身です。あべこべに使ったらえらいことになるな。
 
Dsc_1603
 
この部分、角パイプを溶接しているのが気に入らないのですが、最近は高級品もこのタイプが多いようです。実用性に問題ないのか?一体型の鍛造は面倒なのか?その辺は鍛冶屋じゃないから分かりません。
 
Dsc_1607
 
柄の樫材の品質は今一つです。でもパンダがいたから良しとしよう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月10日 (火)

あられ組

森友にしろ加計学園にしろ・・・・・・ほんで~何なんですか!と言いたくなりますね。青少年に悪い影響を及ぼすな。犯罪者本人が真実を追求するってことは裁判でも何でもあり得んじゃろ。ビタ一分かりません。

Dsc_1550
 
注文仕事が終わり、やっと自由制作に入れました。レーザー加工機を使った新作に挑戦中。と言ってもまだ基礎研究の状態ですけど。
 
加工機で作ったテンプレートで、やはり加工機で荒取りしたあられ組を仕上げます。トリマーで皮一枚(0,3ミリぐらい)をすき取ります。
 
Dsc_1551
 
板厚は12mmですが私が載っても大丈夫。強度は問題なさそうです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

タケノコ掘り

今朝は1℃。山間部では積雪があった。

Dsc_1523
 
裏山ではツツジが見頃をむかえています。
 
Dsc_1525
 
でも、本日の目的はタケノコ掘りじゃった。
 
Dsc_1529
 
付かず離れず、良く付き合ってくれます。
 
Dsc_1543
 
例の奴もあちこちに顔を出しています。
 
Dsc_1532
 
こうなるとちょと伸びすぎでしょうか?でも個体によって硬さはまちまちのような気がします。
 
Dsc_1533
 
この位が狙い目です。実はタケノコ掘りは小学生以来です。でも何とか・・・・汗かくな。
 
Dsc_1545
 
道具がこれだから無理もない。柄が抜けるし。三条の刃物屋に早速発注しました。凝るな~。
 
Dsc_1544
 
間髪を入れず皮を剥いて、
 
Dsc_1546
 
大鍋2個で下茹で。
また、新しい楽しみが増えた。運動と犬の散歩を兼ねていて、一石三鳥です。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月 7日 (土)

初物

今朝から冬に逆戻りしました。今夜は薪ストーブ焚くかな。

Dsc_9071
 
両親が不在の時に、近所の方がタケノコを下さった。置いといたらドンドン硬く、渋くなる~。やったことなかったけど、皮剥いて料理までした。
 
スゲー柔らかい。最初は味が薄過ぎと思いましたが、さめるとボッチリになった。
皮は生ゴミに出すため乾燥させています。子供の頃は牛にやっていた。大好物でした。
 
Dsc_9054
 
昨夜はAちゃんが岡山から波乗りに来て、我が家で前泊。「若鳥」のザンギ(骨付き唐揚)をどうしても食べたかったそうです。もう一軒はしごして、最後はタケノコで飲み直す。
 
1
 
1週間ずっと波があったのに、Aちゃんが来てなくなった。しかも寒い。可哀想だが自然相手ですからそういう事もあります。
 
Dsc_9057
 
苦労したテーブルは完成。ソファーで使うそうで高さは60センチと低い。貫はオットマン(足置き)として使うそうで、お客様指定の高さになっています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 5日 (木)

はかない

お犬様とご両親の世話で仕事をする暇がありません。

政治は何処の国も混迷を深めておりますがどうなるんでしょう。まあ、後は時間の問題かも。
Dsc_9047
 
桜は枝垂桜と遅咲きの品種以外は葉桜となってしまいました。庭ではアケボノツツジが満開を迎えております。
 
Dsc_9049
 
綺麗だけど散り際は桜のように美しくない。
 
Dsc_9050
 
知らぬ間にイカリ草も盛りを過ぎていました。
 
Dsc_9051
 
先ごろ、一人静が可憐に咲いていましたが既に花は消えていた。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

初夏

冬からいきなり初夏になりましたね。これからこういう気候が当たり前になってゆくんだろうか?

Dsc_1508
 
本日も真面目に拭き漆。暖かくなってよく乾くので、その気になれば1日3回塗れます。でも、それはちょっとしんどい。
 
Dsc_1513
 
お客様が特別感をというので楔にレーザーで印字してみた。この位で勘弁して下さい。
 
Dsc_1509
 
天気もいいのでユキちゃんを洗車ならぬ洗犬した。「キレイキレイしましょうか?」と言うと横目でチラ見して逃げて行こうとします。それでも本日は濯ぎの段階で割と気持ちよさそうにしていた。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

波がずっとある。

山桜のテーブルも漆塗りの段階に入ったので、午後から河口に波乗りに出掛けた。

胸肩のサイズで全員コンディションの良いレギュラー側に固まっている。遠慮しているとなかなか乗れないので、やけくそ無人のグフィー側へ移動。
 
最初は手こずったが、意外に乗れて一人で回し乗りをしていたら、参加者現る。
 
2時間ほどやって仕事に復帰するつもりでしたが・・・・疲れた。久々の波乗りは楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

マテ貝掘り 2018 (後編)

足元でユキが横になっている。

Dsc_1368
 
宴は矢張りマテ貝から始まる。
 
強火で火を通すのが要ですが、事件発生!他の餌に気を取られてユキがお尻を七輪にくっつけた。引火して危うく肛門火傷となるところでした。バカだな。
 
Dsc_1370
 
小ぶりな地牡蠣。
 
Dsc_1372
 
この結構いけるお刺身は・・・・・・
 
Dsc_1374
 
地元のショッピングストアー今川・デビラ。しかもカタカナ!
 
Dsc_1388
 
お刺身で食べられるフグは焼きます。
 
Dsc_1390
 
これも今川製・白エビ・地獄焼き。やっぱりバナネイエビとは違う。押さえてないと跳ねます。
 
Dsc_1427
 
そうこうしているうちにアナゴも。しかし、釣果は今までで最低。
 
Dsc_1400
 
焼きフグ、マイウ~。
10時には就眠。
 
Dsc_1433
 
6時半に起床してユキちゃんの散歩を済ます。
カモメたちもマテ貝を掘っているのか?
 
Kannonnji
 
パドボーの朝練で「大蔦島」を1周した。4キロ強。時計を持ってなかったが1時間かからなかったのか?最初は2/3㎜のウエットで肌寒かったが、島の裏側で上半身脱ぐ。
ついにグーグルマップを取り込むことが出来るようになった。
 
Dsc_1442
 
9時に帰路に就きました。大歩危・小歩危経由です。予定もないのでゆっくり帰る。
 
Dsc_1444
 
山間部は桜が満開でした。
 
Dsc_1462
 
国道からそれた山道でユキちゃんと遅い朝食。ビールもやって昼寝。
 
Dsc_1460
 
遥か天空で農作業する人がいた。
 
Dsc_1456
 
山桜は葉桜になりつつあった。楽しい休日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日)

マテ貝掘り 2018 (前編)

土曜の午後から観音寺へマテ貝掘りに出かけました。毎年5月の連休ですがフライング気味。

Dsc_1347
 
今年もやって来ました「モンサンミッシェル」。連休でなくても人出はあった。
 
Dsc_1343
 
気の早い塾長夫妻は3時頃から出動。干潮は17時。
 
Dsc_1353
 
今回は全般に貝が少ないようで、私は1時間で切り上げる。例年の1/3程しか採れなかった。
 
Dsc_1351
 
しつこく頑張る人達。手前のおじさんはプロ級の方で、ちょっとの間にバケツ一杯。おだてながら秘伝を聞き出しました。
 
Dsc_1357
 
その後、いつもの野営地へ。大蔦島の鞍部に日が落ちる。
 
Dsc_1362
 
そして月も出た。満月>大潮>潮が引く>マテ貝掘りとなるわけですね。
 
Dsc_1365
 
アナゴ狙いの釣りの準備をして夜の部はまた明日。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »