« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

ダナンの木工

本日は仕事の悩みが解決した日だった。

Dsc_9739
 
海外に行くと必ず地元の人しか通らない裏道を歩く。本当言うと方向音痴なのでいつしか迷い込むのであった。
 
この仕事場は設備が余りにも粗末で、申し訳なくてハッキリよう見ませざった。おじさんがベルトサンダーのベルトを交換中。右のロクロ仕事は立派なものですね。
 
木工は何処に行っても底辺の仕事やね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月27日 (火)

習うより慣れろ?

半日illustratorと戦う。

2
気晴らしに描いてみた。
 
近所に家庭教師に来てくれる方がいるといいんですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月26日 (月)

丸太を買う

犬の散歩に手袋は要らなかった。

Dsc_0932
 
銘木商のOさんに楠を頼んでいたら、「まあまあのが出た。」というので朝から原木市場へ。
 
Dsc_0933
 
本日は広葉樹も比較的揃っていた。その分、競合も多い。
 
Dsc_0936
 
最近は横着して現場に行かなかったのですが、みんな“お爺”になってる。
 
Dsc_0941
 
私が買った楠。長さ5メートル、直径60センチ。点線のところで切って製材します。曲がっているのが少し心配ですが、芯もセンターにきているし、良さそう。次にいつ出るか分からないのが広葉樹です。100点満点を求めてはいけません。でももう一生買わなくても済みそうな気はします。
 
腕組みして難しい顔をしているのは、レジェンド・サーファーMさん。
 
Dsc_0944
 
お昼は数年ぶりに市場のお弁当を頂いて帰りました。
現場に行かずに電話だけで済ますことも出来ましたが、出掛けると人にも会えるし、情報も得ることが出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月24日 (土)

食が細る。

今日は海にゆくつもりが、電気屋M埼君が「倉庫に照明付けましょうか~。」と言ってきたので作業した。

Dsc_0930
 
水銀灯はめちゃ明るい。しかし、妙に位置が悪い・・・・がお互いめんどくさかった。
 
Dsc_0910
 
昨夜は塾長宅で6人で猪鍋。一人でグイグイやる塾長嫁。
俺の「通い盆」はこのような使い方もOKなんですよ。まだ一杯あるぞ。
 
Dsc_0911
 
ちょっと油ののりは少ないな。
 
Dsc_0913
 
インスタ映えってやつですか。
 
Dsc_0915
 
猪鍋じゃなくて猪すきでした。
 
Dsc_0918
 
ユキちゃんは超~真剣です。
 
Dsc_0927
 
3回目は普通の焼肉にしてみた。
 
Dsc_0921
 
昨年末、弟が釣ったヒラメの卵を塾長が手塩にかけてカラスミにしたものと、鹿のレバーの燻製。
 
Dsc_0929
 
デザートは柿ときんつば。
 
最初、この肉の量は足らんな・・・・・と思っていたが、余った。6人の平均年齢は55歳?酒は飲むけど、食は細ったね~。パワーもなくなるわけですな。
昔は波乗りの帰り、食堂で2人前食って、アイスとたこ焼き屋にも寄っていたのにな。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月23日 (金)

木口に長孔

今日は一般の方には全然分かりません。
 
Dsc_0907
 
スタンダード・テーブルのジョイントにはこのような金具を使っています。横から12cmほどの長孔を開けなければなりません。これにいつも苦労します。木口への穴あけはドリルのラインが逸れやすいのです。
 
今までは、ドリルに水準器を取り付けたり、垂直ガイドを使ったり、どれもダメです。一番結果が良いのは、水平方向のラインを横から他人に確認してもらう事。精度が必要なければ鏡を使っても良い。
 
Dsc_0902
 
今回は旋盤を利用してみた。この機械、またインバーターの調子が悪くて、動いたり動かなくなったり。もっとデカいインバーターが必要なのか?
 
Dsc_0897
 
ツールレストを定規にします。サイズや穴あけ位置が同じならもっとしっかりした治具を作りますがまちまちだからな。
 
Dsc_0908
 
まあ、今までで一番良かったけど、スゲー完璧というほどではなかった。横軸ボール盤という50万もする機械が売られているのですから、やっぱり難しいんだな。滅多に使わんしな。
 
Dsc_0906
 
最近便利に使っている下のドリルはそれて行きます。上の外周にも刃の付いているハイス製は優秀でした。
 
Dsc_0904
 
使ってない小さいボール盤か、ラジアルボール盤を工夫してみるか?しかし、ストロークがしれてるので3度に分けて送らなければなりません。いずれにしろ多くて年に6穴くらいだから・・・・・・・・でも、ピシッと開かないと気分が悪いのです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月21日 (水)

目が悪くて、

ダナンで頭サイズの波乗り中、巻かれて首を痛めました。首の周りがピリピリ痺れるのが中々治りません。

Dsc_0888
 
本日は木工家にしか分かりません。
 
テーブルの両脚の間に飛ばすビームの受けをトリマーで彫り込みます。サイズがいつもまちまちなので、治具は使わず現物合わせで毛引いてフリーハンドで彫り込んでノミで修正します。そんなにテーブルの注文ないですから。
 
しかし~、本日やってみたら老眼の進行、白内障、緑内障のせいか、かなり辛い!2か所の掘り込みに治具を作るのもなんですけど、レーザー加工機だと神速で出来上がります。ビットのベアリングの関係で6㎜べニア2枚必要でした。
 
Dsc_0890
 
うひょ~、完璧。しかもイージー。レーザー加工機意外に使えるかも。
 
Dsc_0894
 
まあ、隅はノミで仕上げますけど。20年もやればバカでもこの位にはなります。機械と道具が揃っただけとも言う。
 
Dsc_0873
 
『タクシードライバー』録画で久々に見たけど、エガッター!デニーロ・若!
 
Dsc_0878
 
こいつと映画の話は出来ないのは残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

ベトナムの箸と楊枝

体調が悪いが、何とか仕事もした。

Dsc_0434
 
ベトナムの箸はこのように先が僅かに先細りになっているかずん胴です。多分、東南アジア全般同じではないでしょうか。もともと箸の持ち方が悪い私には非常に使いにくいです。MY箸持参するべきでした。しかし~、機能的には劣りますが、やっぱりベトナムではこの箸で食った方が、しっくりくるような気がします。
 
Dsc_9984
 
よく見ると断面の形が違うんですけど、そんなこと気にするのは日本人だけです。
 
Dsc_0025
 
楊枝は竹で出来ていて、細く、鋭いです。歯茎に突き刺さります。両方使えるのはそれほどメリットがあるとは思えないんですけど。
 
Dsc_0024
 
危うくそのまま食べるところでした。フランス仕込みか?流石に中級ホテルの朝食は見た目も綺麗です。
 
Dsc_0861
 
ハン市場でハムのオバサンから買いました。中古です。隅に穴が開いていて振り出せます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

怖い世の中に。

モリカケ問題や労働裁量制で無茶苦茶なアベちゃんですが、高知新聞に「首相発言に批判高まらず。」という記事が出ていた。

サブタイトルは“国民2極化、増える『統治者目線』”であった。めんどくさいので詳細は記さないが、つまり「自分だけは国に見捨てられたくない。」という事らしい。そういうアンタが貧乏くじ引くんやで。国民も段々「欲しがりません、勝つまでは。」となってきましたか。
 
共同通信の記事かと、記者名をググってみたら、この方は最近、酒気帯び運転で捕まっていた。それは事実のようですが、しかし、その状況が気に食わない。狙い撃ちされたようです。(会社で紙コップ2杯ワインを飲んで車で帰ったら、マンションの駐車場に警察がいたそうです。局内に内通者がいるのでしょうね。まあ、職場に酒があるのもどうかと思いますが。)
 
これからヤバいよね~。私が淫行で捕まってもそれは冤罪です。今から言っときます。空を飛ぶのは何だっけ?それはインコです。なんだか2チャンネルのようなブログになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

土日は体調がすぐれず、グズグズしていました。こういう日もないといかん。

Dsc_0845
 
20年ほど前に買ったシオジ材。丸太で買いましたが木口にもカミキリムシの穴が出ていたので、当然格安。
 
Dsc_0846
 
寒いのでこの2枚を解体して焚くことにした。しかし、重い。一人で動かせる限界サイズです。
 
Dsc_0857
 
何とかレスキューした角材。大して問題の無いのは製品になりますが、実際に使えるのは半分か。
 
Dsc_0852
 
その一部。ガンガン焚けば5日分もないな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

ベトナムのバイク

本日のブログはバイク好きでないと理解出来ません。

Dsc_0459_edited1_2
 
ダナン博物館にあった。詳細は不明です。注釈はベトナム語だけだったような。ヘッドの形状からすると2ストマシンのような気がしますが。
 
Dsc_0081
 
このカッコいいYAMAHA150スクーターはエンジンがスイングアームに付いていません。日本では600CC以上の大型スクーターに見られる構造です。スクーターというよりカブベースなんじゃろーか?
 
Dsc_0484
 
このように普通はスイングアームとエンジンが一体です。コストダウンかメンテナンス性の向上のためか?でも、リアがギャップを通過した時の突き上げ感はかなりのものです。
 
スカートだとバイクに乗りにくいのでこういう方は少ない。ダナンではアオザイの方は殆どいませんでした。アオザイもう死んだのか?
 
Dsc_9733
 
手描きとみられるペイント。桜に富士山のような気がするが漢字は意味不明です。
 
Dsc_9946
 
ベトナムでは実に合理的な乗り物です。寒い季節はないし、夏自転車をこいだら死にます。でも、豊かになって自動車が増えたらえらいことになりますね。
 
ベトナムツーリングは楽しそうです。国際免許のシステムがなく相当曖昧。保険とか掛けられるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

いろいろ

ハーフパイプでは平野選手が金メダルだったと思います。その筋の者なら誰もがそう思っているでしょう。平野選手の表情にも納得できないものがありましたね。ホワイト選手のガッツポーズにもそれは現れていた・・・・と俺は思う。

羽生選手の調子がいいようですが、普通お馬さんでも足首痛めたら食肉になったりしますよね。これで金取ったら凄いよな。

昨日は、午前中に水泳、それから眼科、知り合いの店で昼食って、材木屋、鍼灸院と外回りでした。ほんで夜中にお腹が痛くなる。
 
今朝は午前中は営業、元気がなかったので、午後はネットで車検を予約してユーザー車検を済ませました。後は確定申告が残っているだけです。
 
Dsc_0784
 
テーブルトップの剥ぎ合わせ。中央の板目が微妙に色が違うし、サイドの正目板との繋がりも今一。ずーっと気にしながら製作するのもつらいので思い切って総正目としました。
 
Dsc_0774
 
倉庫の整理をしていたら、隅っこに置いてあった山桜が白アリの餌食に。山桜も食うんですね。深くはないですが大変気分が悪いです。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

今朝も、

雪でした。

Dsc_0824
 
トンネルを抜けると・・・・・   
 
Dsc_0812
 
ユキちゃんでした・・・・・・・・訳が分からん。
 
Dsc_0806
 
積雪量は1~2センチ。10時には溶けてしまいました。
 
Dsc_0844
 
すったもんだのレーザー加工機、何とか解決策を見出す。現在は使えているがその先は分かりません。
 
今回の本立ては、あえて焼け跡を残しています・・・・・・・面倒だからとも言う。
加工誤差は±0.05㎜ですので人間国宝より正確です。
 
Dsc_0841
 
あくまで趣味の世界です。でも欲しい人がいたら売ります。1万円だったら買う?
 
難儀なレーザー加工機の中間報告はまた後ほど。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

積雪

今朝起きたら・・・・

Dsc_8868
 
待望の冬景色でした。昨夜はそんなに寒くなかったのですが。
 
Dsc_0786
 
早速、屋上へ。
 
Dsc_0788
 
お隣さんが可愛い雪だるまを作っていたので昼に撮影しようとしたら、すでに融けていた。
 
Dsc_0797
 
わしゃ~、全然寒くないんですけど。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

ミーソン遺跡

先週は六一の会で勢いで海に入ったが、この寒さではもう耐えられない。家でウジウジしている。世間は明日も休みだと知った。

Dsc_0299
 
雨のミーソン遺跡。ホイアンからバスで1時間半。
 
Dsc_0370
 
ここではガイドも解放してくれて、各々散策を楽しみます。あいにくの雨ですが風情があります。
 
Dsc_0321
 
象さんもおるがな。
 
Dsc_0330
 
このように植物のなすがままになっていますが政府の方針のようです。
 
Dsc_0381
 
ここにも小さな森が。
 
Dsc_0338
 
宮崎駿はここで「ラピュタ」の発想を得たという。ウソですけど。
 
Dsc_0368
 
スケールは小さいけど世界遺産です。
 
Dsc_0334
 
4世紀にはじまり、現在のレンガ造りの建物は8世紀から13世紀に建てられたという。チャンパ王国の聖地です。
 
残念ながらお顔はどれも盗まれたか?壊されていて、これなどは後補したものが風化したようです。
 
Dsc_0351
 
この方はオリジナルのような気がする。
 
Dsc_0356
 
ほんで~、やっぱりミーソン遺跡には美人が多いのどすえ。
 
Dsc_0386
 
この画像はクリックで大きくなります。
 
Dsc_0395
 
こんな所で肉弾戦したらヤンキーには勝ち目がないな。だから枯葉作戦なんてことをしたのだろう。ほんま、無茶苦茶ですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

ダナン博物館

まだまだベトナムネタは続きます。お付き合いください。

Dsc_0481
 
最終日、ハン市場で買い物をする前に「ダナン博物館」に寄りました。
 
Dsc_0460
 
全部人間ハンティングの道具です。
 
Dsc_0463
 
ナパーム。人間バーベキューじゃな。アメリカの化学者は何を混ぜたら、重量比で効率よく殺せるか研究していたそうです。
 
Dsc_0466
 
ランボーじゃないぜよ。
 
Dsc_0465
 
これを首に巻いた写真を見たことがあります。大口径の直撃を食らうとこのようにバラバラになります。
 
Dsc_0477
 
気分を変えて、トイレでは事前に用意して個室に入ります。トルコにもあった。
 
Dsc_0471
 
まるでトーテンポール!南方の民族なのにカナダエスキモーの住居と同じです。
 
Dsc_0470
 
彫刻も同一と言ってもいい位、酷似しています。
 
その点、日本は少し違うが、縄文以前の遺物が発見されてないだけかも。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

配達の楽しみ

忙しいです。ユキちゃんの散歩に御両親のお世話。仕事をする暇がありません。しかし、年寄りは甘やかすとドンドンつけ上がるので注意が必要です。

Dsc_0601
 
先週の柱時計は県東部の安芸市へ。夕方に納品にして、同級生を誘って飲みました。この飲み屋街は大分シャッター化していますが安芸市、割合居酒屋健在。
 
Dsc_0603
 
まずはお薦めの鯖寿司。腹減ってるし。
 
Dsc_0604
 
やっぱり日本が一番かも。
 
Dsc_0605
 
ドテ焼き。後方は赤貝。
 
Dsc_0606
 
やっぱり握りも食う。いい店じゃった。
 
Dsc_0608
 
2次会はゲイバー。俺はゲイバーではモテます。「お世話します。」って言われてもね~。翌朝、暗いうちからユキちゃんと付近を散歩。
 
配達して、お代頂いて土地土地の酒場を巡る、最高じゃな。でもそんなに注文ないし。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月 8日 (木)

ベトナムの犬

毎日寒いんですけど。

Dsc_0050
 
ベトナムには結構犬がおりました。雨期の涼しい時からのびていたら、夏はどうすんじゃい。お姉さんが持っているのはパイナップル。
 
Dsc_0062
 
スリムな奴。
 
Dsc_0072
 
俺のバイクに触るんじゃない!
 
Dsc_0099
 
目ヤニ取ってくれよ~。
 
Dsc_0145
 
どういう状況でも、痒いものは痒い!
 
Dsc_0181
 
かなり秋田犬っぽい。
 
Dsc_0165
 
「日本橋」にいつでもいます。サルも。
 
Dsc_0187
 
「やる気なのか!?」
 
Dsc_0189
 
猫を見たのはこの一匹だけでした。すぐバイクにはねられるから生き残れないのか。
Dsc_9820
初日のホテルの番犬?
 
ベトナムでは狂犬病の予防接種がありませんから、近寄らない方がいいです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 7日 (水)

柱時計完成、

というか、先週お届けも済んでいます。今朝は氷点下5℃でした。

Dsc_0567
 
エアガンでゴミを吹き飛ばし、慎重に組み立てます。
 
Dsc_0566
 
バブルレンズは洗剤で水洗いした。
 
Dsc_0577_2
 
お客様はクラシックタイプを選ばれました。良い選択だと思う。
 
Dsc_0578
 
でも、こちらも素っ気なくて見やすい。駆動ユニットは同一です。
一巻きで60日動きます。電気時計と違ってコチコチ音が心地よい。もし調子が悪くなってもオーバーホールすれば20年は大丈夫でしょう。
 
Dsc_0771
 
アマゾンで買った、気に入っていた電波時計は3か月足らずで壊れた。もっと高くてもいいからまともなムーブメントを入れてくれ。
 
Dsc_0772
 
新しく買った大手時計メーカーのは1万円近くした。電波時計は2000円からあるのですが、安い商品はわざわざダサいデザインとなっている。高いのが売れなくなるからな。そういう商売手法は止めて欲しいがな。でも、自分が社長だったらやっぱりそうするかも。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

可愛い発注

今朝は氷点下3、5℃。明日はもっと冷え込むとか。しかし、雪は降らない。北国の方には申し訳ないが、ちっとは降って欲しい。

Dsc_8847
 
ボランティアで小学校の紙芝居教室をしている女性に方から紙芝居のホルダー?を頼まれました。現在使っているという、段ボール製のものをベースに制作しました。
 
Dsc_8856
 
入れるとこんな感じです。
 
Dsc_8852
 
裏。お代は年金生活者から情け容赦なく、うんとふんだくりました。というのは嘘でご近所様ですからうんと勉強いたしました・・・・・トホホ。
 
Dsc_8858
 
拍子木はケヤキのものをサービスでお付けしました。強く握るといい音しませんね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

六一の会 2018

体調が悪い上に金曜も飲みに出ていた。だから土曜も出掛けなくてはならない。

Dsc_0621
 
寒い!入野松原。
 
Dsc_0620
 
しかし、5ミリのセミドライスーツなら寒くなかった。波はやっぱダナンより良い。ライダーはKちゃん。
Dsc_0637
 
昨夜は入野ローカル「六一の会」2018年度版でした。恒例の赤いちゃんちゃんこの贈呈式。
 
Dsc_0650
 
伝説のビックウエーバーのJちゃんと当店「寄り道」オーナー。なんと来年は私の番!
 
Dsc_0627
 
鍋が有難い。
 
Dsc_0671
 
年寄りで男が多いと料理が余ります。折にして持って帰るのが増えました。酒の量は変わりませんが。
 
Dsc_0685
 
その折でユキちゃんと2次会。
 
Dsc_0696
 
6時起床で浜に帰り、ユキちゃんの散歩を済ませました。雪が散らつく。
 
Dsc_0690
 
K君チームの出港。妙な絵ですね。
 
Dsc_0694
 
疾走するK君。
 
この後、私もパドボーで入りましたが、手袋をしていなかったので寒さで手が痛くなり、パドルを握れなくなったので30分でギブアップ。
 
昼には帰って、お客さんと打ち合わせをした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 2日 (金)

お土産も旨かった。

ダナンの最終波乗りで首を痛めてまだ調子悪し。

Dsc_0536
 
お土産の試食会を当日塾長宅でやった。
 
Dsc_0546
 
まずはハム?全ての商品は常温で吊るされていた。
 
Dsc_0552
 
ハムというよりは蒲鉾に近い食感。何の肉だろうか?魚なのか?胡椒が効いて美味しい!
 
Dsc_0542
 
小さな笹包みはソーセージに近い。もち米も混ざっているような気がする。
 
Dsc_0560
 
塩辛と思った容器は個体でした。
 
Dsc_0562
 
豚の内臓や耳なのか?食べ方が分かりません。ご飯やスープにかけるんだろうか。そのまま食べても美味でした。
 
Dsc_0549
 
空港で買ったウォッカは45度・12ドル。左のピリ辛ペーストも上等だが、妙に丁寧に梱包すると思ったら、容器がチャチで全部漏れていた。
 
どれも好評でベトナムでは「老舗蒲鉾」てな感じでしょうか。今度行ったらもっと沢山買ってこよう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »