« 商品撮影 | トップページ | レンズの内部 »

2017年12月12日 (火)

鈍川温泉

Dsc_9221

昨日は9時出発でお隣の愛媛県に配達。池川経由で33号線。
 
Dsc_9242
 
無事収まった。
 
Dsc_9235
 
和紙張り箪笥は衣装ダンスとして使って頂いていますが、普通の引き出し式より勝手が良いそうです。
 
Dsc_9254
 
直ぐ帰るのもつまらないので、今治の鈍川(にぶかわ)温泉を予約していた。
 
Dsc_9244
 
道後温泉から30分程度の小さなひなびた温泉場。
 
Dsc_9249
 
スーパーロングは邪魔になるので、ギリギリまで寄せますが、後で見たら危機一髪だった。
 
Dsc_9256
 
一風呂浴びたらユキちゃんと散歩です。
 
Dsc_9245
 
この種の一杯詰まったウンチは何者?ハクビシンか?狸か?
 
Dsc_9251
 
口コミはまずまずの宿でしたが、★一つの方の意見では「女将に虫と仲良くなりなさいと説教された。汚い、タバコ臭い、かび臭い・・・・・・・」で即決。まあ、十分の部屋でしたが、
 
Dsc_9261
 
料理はその辺の温泉宿にありがちなパターンで最悪。飾り物が多いし、食器も安っぽい。刺身不味い。イノブタ鍋は肉がチョッピリ。こんな宿でも、ビールや酒を追加注文すると結構なお値段になります。ああ、阿蘇の「地獄温泉・清風荘」は良かったな~。
 
Dsc_9266
 
でもお湯は上等でした。そんなに詳しくないけど。
 
Dsc_9267
 
そして、朝~。ユキちゃんすまん、寒かった?
6時に一番に風呂に入り、いつも通り、薄暗い6:30から、雪のパラつく中お散歩。
 
Dsc_9270
 
ゆっくりしたかったのに、家に用事があるので急いで出発。でも、今治城を見ておこう。
お堀は海水でヒラメとかもいるそうです。
 
ユキちゃんが騎馬姿の藤堂高虎の前でウンコをした。
 
Dsc_9277
 
寒風山越えの定位置で撮影。
 
Dsc_9287
 
仁淀ブルーを見ながら帰りました。
 
小さな旅もいいもんですね。でも、ちと寒かった。
 

|

« 商品撮影 | トップページ | レンズの内部 »

コメント

お得意様宅へ配達したんじゃねー
食べ物マズイ旅館はイヤじゃねー 食器は100均並じゃな

投稿: べあ | 2017年12月13日 (水) 10時14分

結局、飯も望むなら2万円クラスの宿じゃないと無理かも。

1、ここは素泊まりもOKだから、持ち込みでやる。
2、キャンピングカーだから風呂だけで、車でやる。
3、今治の街まで30分だから、移動して居酒屋へ。

というような選択肢があると思います。

投稿: キラ | 2017年12月13日 (水) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鈍川温泉:

« 商品撮影 | トップページ | レンズの内部 »