« 帰路に就いた。 | トップページ | 北海道の酪農 »

2017年8月30日 (水)

釧路湿原でパドボー

昨夜は21時に舞鶴到着。おでん屋で一杯やって就眠。今朝は6時に出発して昼前に帰宅しました。片付けして飯食って昼寝から目が覚めたら「私は誰?ここは何処?」というくらい爆睡していました。
 
話は遡って25日。
 
Dsc_6994_3
 
朝はユキちゃんの散歩で始まります。北海道は何もかもデカいな。
 
Dsc_6946
 
川というかこのような池塘をパドボーで巡るのが今回の目的です。
 
Dsc_7005
 
7時前、前日に見つけておいたポイントには先客が。
 
Dsc_7006
 
ネイチャーカメラマンか?
 
Imgp0094
 
私は逆に上ります。川岸のトロ場を使いますが木々や倒木が多く、思うようには進みません。
 
Imgp0101
 
目的の分かれは倒木に覆われていました。
 
Imgp0096
 
その先の分かれを目指して40分ひたすら漕ぐも到達出来ず。諦めて最初の分かれに下ります。
 
Imgp0097
 
自撮りするも安物水中カメラは年相応にしか写りません。
 
Imgp0103
 
強行突破を試みるものの、水中には木の根や胸までつかる深場もあり、それが延々と続くので諦めました。体は冷えるし。最初は進入禁止で障害物を置いたのかと思いましたがそうでもないようです。前日に問い合わせたネイチャーセンターではOKとのことでした。
 
Imgp0107
 
しょうがないので出発地点に戻ります。
 
Imgp0115
 
諦め切れずに別の地点から侵入!オオ!求めていたのはこの風景じゃ!
 
Imgp0129
 
しばらく画像が続きます。
 
Imgp0117
 
やっぱり障害物はありますが、すぐに降りられるパドボーは便利ですね。
 
Imgp0116
 
その向こうには・・・
 
Imgp0121
 
美しい情景が次々と、
 
Imgp0124
 
あんまり美しくないか。
ユキちゃんを車に置いたままだったので途中で引き返す。まあ、次の機会もあるだろう。
家のデスクトップでもこれだけUPするのは大変なので旅先ではしんどいはずやな。
 

|

« 帰路に就いた。 | トップページ | 北海道の酪農 »

コメント

コッタロ湖ですね?前にここでタンチョウを眺めて過ごしました。早朝と日暮れ近くになると動物だらけですよね。
ユキちゃん、楽しそうでよかった。

投稿: komatsu kana | 2017年9月 2日 (土) 08時49分

あの後、間違えてニセコに降りたんですけど獣医師会の宿泊所があった。ひょっとしてあんたらそこで泊まっとったん?

投稿: キラ | 2017年9月 2日 (土) 13時47分

いや、あたくしたちは静かでオッシャレ~なペンションに泊まりました。あんなとこで仕事がらみの事はいっさい考えたくないからね~。

投稿: komatsu kana | 2017年9月 2日 (土) 15時43分

そういうところは想像もつかない。

スポーツマンズロッジ・宗谷はオシャレじゃないけど食いものは美味い。スポーツマンズは主人がアラスカでバイトしていたペンションと同じ名だそうだ。

投稿: キラ | 2017年9月 3日 (日) 18時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釧路湿原でパドボー:

« 帰路に就いた。 | トップページ | 北海道の酪農 »