« 花の命は | トップページ | 始末した。 »

2017年5月11日 (木)

製材の日

今日はよう働いたわ。
 
朴の木を急に製材することになった。ズボラして現物を見ずに銘木商のOさんに落札してもらったものだ。
 
Dsc_6800
 
4m材3本。ウーン、これは確かにハイエースが潰れる。2回に分けても厳しいか?
 
Dsc_6807
 
持てないし、その後の取り回しも大変なので、半分にしてもらいます。
逆反りしている場合、最後にロックするので途中から刃を入れるようです。
 
Dsc_6812
 
これ、何ちゅう道具でしたっけ?
 
Dsc_6815
 
こいつはテコの原理でくるっと回す。
 
Dsc_6816
 
2寸の厚さでズブ引きにしてもらいました。3寸にしようかと思ったけど・・・・・。
 
Dsc_6825
 
ここは自動で送材されます。
 
Dsc_6824
 
でも最後は手積みなんですけど。
プロは上手に重い板を動かすもんですね。
 
Dsc_6831
 
結局、ハイエースにはちょびっと積んで、Oさんにお頼みすることに。
俺は楽して、Oさんは小遣いが出来るというウィンウィンの関係です。
 
Dsc_6832
 
マジかよ!一人でやっていたら死んでいた。
 
Dsc_6834
 
木口にボンドを塗って立てかける作業は一人で。半分済んだ。3寸に挽いていたらとても動かせなかっただろう。僅かな移動にも極力台車を活用した。
 
丸太の状態では可もなく不可もなくと見ていたが、挽いてみたらなかなかの良材でラッキーでした。

|

« 花の命は | トップページ | 始末した。 »

コメント

知らない人が見たらとうとう吉良さんも気が触れたかと思われません?
そんなに一面立てかけていると。

投稿: 和彦 | 2017年5月11日 (木) 21時30分

大丈夫です。これが仕事ですから。

しかし、小学生やら近所の人に話しかけられてさっぱりはかどらん。

投稿: キラ | 2017年5月12日 (金) 08時48分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 製材の日:

« 花の命は | トップページ | 始末した。 »