« 悲しいスプーンの制作 | トップページ | 選挙に行きましょう。 »

2016年7月 6日 (水)

夏の鍋

なんとか就眠時はエアコンなしでも大丈夫です。
 
Dsc_3001
 
先日、輪島屋のM田さんが寄ってくれた時、石川県のB級グルメか?「とり野菜みそ」というのを頂きました。
 
「でも夏なんですけど。」「輪島では夏でも食べます。」ほな、試しにやってみるか。
 
Dsc_3010
 
こんな感じでっせ。なるほどさっぱりしている。豚の方が美味しかったかも。
 
Dsc_3012
 
最後にラーメンを入れてみた。 マイウ~。
しかし、死ぬほど旨いとは 思わなかった。具材によるんだろうな。
ピリ辛タイプもネットで買えます。
 
Dsc_3013
 
最後に天然ウナギで〆。
夏の鍋は意外によろしいかもしれません。
 

|

« 悲しいスプーンの制作 | トップページ | 選挙に行きましょう。 »

コメント

今日の朝日新聞に桐タンスのアップサイクルが掲載されていました。吉良さんはされていますか?

投稿: ミン | 2016年7月 6日 (水) 23時30分

コメントありがとうございます。
桐たんすのリニューアルは昔からされていて新しいことではありません。当工房でもお引き受けしますよ。

投稿: キラ | 2016年7月 7日 (木) 08時36分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の鍋:

« 悲しいスプーンの制作 | トップページ | 選挙に行きましょう。 »