« しぼむ日本経済 | トップページ | モハメド・アリ »

2016年6月 9日 (木)

和紙張りの椅子

 
本日、3時から仁淀川にパドボーに行ったら、天気は雨、虹、晴れと目まぐるしく変わりました。
 
下り、流れに身を任せ仰向けに寝ていると、トンビが気持ちよさそうにソアリングしていました。鳥とはいえ、彼らも幸せを感じていると思います。
 
Dsc_2970
 
和紙塗装したシェルチェアーがやっと完成しました。
 
Dsc_2973
 
和紙の成分をガンで吹き付けます。
 
Dsc_2980
 
と言うのはウソであります。
 
Dsc_2836
 
全体を24ピースに分け、それぞれに型紙を作り貼り付けてゆきます。ホゾ穴部分は乾燥後カッターで欠き取ります。ご苦労なこっちゃな。
 
Dsc_2834
 
結構精密に出来ています。
かなりの高等技術で、普通の人はあちこち和紙が付きまくって癇癪を起すと思います。
 
Dsc_2839
 
組み立てたら毛羽立ち・汚れ止めのドーサ液を2度塗りして完成です。
 
苦労したけど売れるとは思えんがな。
 
汚れるんじゃないかと心配する方もいると思いますが、ファブリックのソファーもあるようにさほど気にしなくてもいいと思います。大和のりで張っていますので張り替えも可能です。
 

|

« しぼむ日本経済 | トップページ | モハメド・アリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213581/65931850

この記事へのトラックバック一覧です: 和紙張りの椅子:

« しぼむ日本経済 | トップページ | モハメド・アリ »