« お花見2015 | トップページ | 台風のウネリではないのか。 »

2015年4月 3日 (金)

山桜シェルチェアーの製作2

雑用が多く、なかなか仕事にかかれません。

年金資金をガポガポ株につぎ込んで、この先一体どうなることでしょう?

制裁継続とか言っていますが、自民党は北朝鮮とツウツウなんですけど。

Dsc_9779

板厚が11ミリしかないので、ホゾ穴を開けるのに吸盤状の補強材を取り付けます。

曲面なので中々テクニックを要します。

Dsc_9784

背板が付いたままなので穴を開けるのに苦労しました。

このままマッサージ機として使えます。

Dsc_7804

後は脚にストレッチャー(貫)を付けます。

何か、画期的なデザインの貫を3年前から思案していますが、妙案はなし。

100年以上前から誰も考え付かなかったから無理もないです。

|

« お花見2015 | トップページ | 台風のウネリではないのか。 »

コメント

こんな仕組みになってたんですね。勉強になります、ありがとうございました。

投稿: くわはら | 2015年4月 3日 (金) 20時30分

種を明かせばなんてことないのですが、ここまで来るのに3年。

後3年かけて改良してゆきます。

投稿: キラ | 2015年4月 4日 (土) 08時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山桜シェルチェアーの製作2:

« お花見2015 | トップページ | 台風のウネリではないのか。 »