« ひどかった日立の掃除機 | トップページ | 革ツナギ »

2015年3月18日 (水)

山桜ベンチの製作3

南国土佐はストーブが要らなくなりました。

政治はどんどんきな臭くなっていますね。

Dsc_9611

ベンチの製作再開。

この細長い貫のホゾはどうやって作ろうか?

Dsc_9612

いろいろやり方はありますが、今回は旋盤に片方ずつチャックして削り出すことにしました。

Dsc_9613

10年経ってはじめて使う道具。片持ちでは危険ですから。

旋盤にサービスで付いていたもので、リブロスの長谷川さんに

「そんなもん、要らん。」 

「まあ、タダで付いていますから。」

まあ、多少は役に立ちましたが、板に穴刳って代用出来るし。あまり意味はない。

Dsc_9616

背もたれの笠木の検討。

Dsc_9624

こんな感じで木地完成。実物はもっとカッコいいがな。

粗末な材料で、しっかりした構造物を作り出すのは割りと面白い。

|

« ひどかった日立の掃除機 | トップページ | 革ツナギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213581/59314935

この記事へのトラックバック一覧です: 山桜ベンチの製作3:

« ひどかった日立の掃除機 | トップページ | 革ツナギ »