« 大急ぎ | トップページ | まだ先は長い。 »

2014年5月28日 (水)

古希の祝い

昨日は、出張でよく働いたから午前中はサーフィンして、夜は飲み友達のTさんの古希のお祝いでした。

席上でも話題に上りましたが、70歳と言っても昔の60歳ぐらいか?いや、気分的には50歳くらいかも。

Dsc_7269

円行寺駅で降りると、目についた建物。うちもやってみるかな。夏は涼しそうです。

Dsc_7272

会場は「休心庵」、古い民家です。

Dsc_7280

懐石のことは良く分かりませんが、海鮮とホウレンソウにヌタをかけたもの。

Dsc_7281

酒器を吟味する。

高知の場合、飲めれば何でもいいのです。

Dsc_7286

刺身にちょっとご飯が付くのは、俺も真似てみよう。

Dsc_7288

箸休め?

Tさんの一族11人が集まりましたが、私が何故呼ばれたのかは不明。まあ、刺身のつまのようなものでしょうか。

Dsc_7283

お母さんは93歳で、まだ矍鑠とされている。一等素敵。

Dsc_7290

毎晩、こいうのが自動的に出てくれば幸せですね。

やっぱり東京より美味しいものが食えるな。

Dsc_7291

若手もいらっしゃいました。

3時間近く、結構ベロベロになりました。でも、本来懐石とはこういうもんじゃないでしょうか。

|

« 大急ぎ | トップページ | まだ先は長い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古希の祝い:

« 大急ぎ | トップページ | まだ先は長い。 »