« 3分クッキング | トップページ | 冬の旅 »

2013年12月18日 (水)

文匣(ぶんこう)

今日は冷たい雨。最近、すっかり冷え症になった気がします。

Dsc_0965

首都圏のモデルハウスに設置する文匣の製作をしました。

ついでにもう一つ作ります。絶対売れないと思っていた文匣ですが、意外に人気があります。

アリ組、剣ホゾと言うナンチャッテ・ハイテクニックの接合です。

Dsc_0974

拭き漆の作業では、寒いので室に“ひよこ球”を入れて温めます。

Dsc_0979

合間に金具を作ります。

この後、薬品に漬けて着色します。

Dsc_0986

デケタ。

ナカシマのラウンジチェーのある部屋に置くそうですが、豪勢なもんですね。まあ、それでお客さんがフラフラッとして契約となったら元が取れるんでしょう。

Dsc_0988

通常、文匣はマニアックな商品なので2回塗りです。

しかし、今回納める分はモデルルームと言うことで6回塗りました。その差は歴然です。でも、私は2回塗りが好みです。(めんどくさいから。)

|

« 3分クッキング | トップページ | 冬の旅 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文匣(ぶんこう):

« 3分クッキング | トップページ | 冬の旅 »