« 山桜のベンチ | トップページ | 晩秋 »

2013年11月23日 (土)

納品の旅

昨日、午後から愛媛県の愛南町に納品に出掛けました。

Dsc_0381

納品は本日、土曜だったので、通過地点の入野松原でサーフィン。

最大のセットがこれ。SUPで遊びましたが、寒いのなんの。

Dsc_0397

お風呂に入って、「8の字」の熱燗が有難い。

この後、テーブルとベンチを積んだハイエースで就眠。

Dsc_0398

そして、朝。浮島現象・・・・・・いつも見えるような気がしますが。

Dsc_0403

納品の待ち合わせまで2時間ほどSUP。

今朝は風もなく、快適でしたがサイズは変らず、べた凪。

ビジターの皆様、奥からテイクオフしているのに、よけもせず波待ちするのは止めて下さいね。基本的なマナーですよ。

Dsc_0407

U君の案内で納品先の愛南町の設計事務所に到着。

Dsc_0416

いい感じで納まりました。

愛南町周辺の皆様、よろしくお願いします。

Dsc_0421

それから、近くにある「紫電改展示館」を訪れました。

宇和海に沈んでいたものを復元しています。フジツボ等を落とし、曲がったプロペラはそのまま、手を加えていません。

零戦1000馬力に対して、紫電改は2000馬力。防弾装備も充実していました。しかし、傑作エンジンも終戦間近の状況では十分な製作設備もなく故障続きだったようです。米軍は遅過ぎた名器と言っています。

Dsc_0423

特徴は空戦フラップを装備していること、旋回時、Gを感知して自動でフラップを調整します。今でいうデバイスです。熟練搭乗員の不足を補うためでしょうか。

Dsc_0426

漫画やプラモデルも売られていて、これは余程買おうかと思いました。

Dsc_0435

宇和海の絶景を見ながら帰路に着きました。

Dsc_0438

ほんで、今夜は買ってきたハマチで一杯。

いつもこんな配達ならいいのですが。

|

« 山桜のベンチ | トップページ | 晩秋 »

コメント

紫電改のタカ 面白いで昔読んだ
零戦レッドとかネタが被ってる

投稿: べあ | 2013年11月28日 (木) 16時59分

実はその後、気になって読んでみた。

荒唐無稽なスーパーヒーロー・タカだが、流石ちばてつや、それなりに面白かった。

よくそんな昔のこと憶えてるね。

投稿: キラ | 2013年11月28日 (木) 18時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 納品の旅:

« 山桜のベンチ | トップページ | 晩秋 »