« 投入堂・付録 | トップページ | チューブ »

2013年10月19日 (土)

バイオリン工房

先日の三朝温泉。時間があったので温泉に入った後「三朝美術館」に行ってみた。

Dsc_9251

そこはもう美術館ではなくて、町営?のバイオリン工房・資料館になっていた。事情は知らないが、なんとなく想像はつく。

裏板はメープル、表は松と大体決まっているそうだ。持ってみると国産カエデの半分位の比重。重い材は寸法安定性が悪いし、響かないのだろう。

Dsc_9253

先に凸面を削って、裏を仕上げるのは木工全般に共通です。当たり前か。

やっぱり治具が欠かせません。

Dsc_9254

専用クランプの数々。

Dsc_9255

道具が仕事をするのは、どの世界でも同じですが、物が決まっているだけに無数に必要なわけではないようです。

Dsc_9252

弓製作の展示。

楽しませてもらいました。お薦めの居酒屋も教えてもらったし。

|

« 投入堂・付録 | トップページ | チューブ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイオリン工房:

« 投入堂・付録 | トップページ | チューブ »