« 滴 | トップページ | オケラ »

2013年6月19日 (水)

存続の危機

・・・・・・・というのはオーバーですが。

材木を保管している50坪ほどの倉庫は酒類卸会社から格安で借りていました。スーパーロングでそのまま入れる理想的な空間です。しかし、若者が酒を飲まないし、不景気のせいで規模を縮小し、近くに越してきました。ほんで借りていた倉庫も使うそうな・・・・・・・。
クッソー!スマホなんかしないでもっと酒呑まんかい!
2か月で立ち退かなくてはなりません。いつでもすぐ明け渡す約束ですから仕方ありません。しかし、この暑い時に厭だな。
う~、それより何より代わりの倉庫は見つかるだろうか?体積的にはショールームの一角の駐車スペースと壁際に収まるでしょうが、奥の板を取り出すのに3日はかかってしまいます。
少子化で、近所の小学校の教室は2/3が空いているそうだが無理だろうな。
しばらく仕事をしながら倉庫探しです。しかも家賃の安い。木工はどう考えても儲かりません。難儀な職を選んだものです。
山の中の廃校を借りたりするのがベストでしょうが、ネオンも恋しい。

|

« 滴 | トップページ | オケラ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 存続の危機:

« 滴 | トップページ | オケラ »