« やまぶき (後編) | トップページ | 空 »

2012年8月18日 (土)

李朝箪笥の製作 1

これから海に出掛けるので早々の更新です。しかし、これだけ暑いと、無事生きて帰ってこれるか不安になりますね。

Dsc_2106

高さ1500×幅1000の李朝箪笥の組み立てです。

流石に一人では出来ず、年老いた父親をこき使って・・・・・気の毒なことです。

Dsc_2114

デカイな、ちょっとデカ過ぎたかな。自由製作なので売れ残ったら場所を取ってしょうがありません。

本当はオシャレな李朝風のワードローブの予定でしたが、そんなもの買う人いるのかな?と不安になり収納棚に変更しました。

前面に観音開きの扉が付きます。板厚は16ミリですが、杉とは言え組んでしまえば結構丈夫です。

|

« やまぶき (後編) | トップページ | 空 »

コメント

プロのお仕事拝見ですね、、、
昔本棚を造りました、、、
直角三角形型にして、、、上の棚ほど板厚を薄くして、
重量配分を下方に置く構想で、地震対策のつもりで素人工作でした。
今でも現役使用です、約20年経過しました。

投稿: 007 | 2012年8月20日 (月) 05時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 李朝箪笥の製作 1:

» 合同会社マテリアルはインターネット関連の広告代理事業を運営しております [激安ホームページ作成の依頼は!]
【製作】でリンクしました。トラックバック失礼いたします。ホームページ作成やSEO対策を手がける、インターネット広告代理店になります。他社より価格破壊でお安くやっておりますのでお気軽にお尋ね下さい! [続きを読む]

受信: 2012年8月21日 (火) 16時00分

« やまぶき (後編) | トップページ | 空 »