« テキスト挿入! | トップページ | 揉まれただけ 2 »

2012年3月 9日 (金)

Yチェアの梱包

Yチェア2脚を張り替えると、入れ換わりにまた送られてきて、やっと終わったと思ったら、まだ2脚あるという。

つまり、一度に椅子がなくなると困るから、同じ包材を利用して3回往復させていたのです。実に賢いやり方ではあります。

輸送には手間要らずの「家財宅急便」を推薦していましたが、東京→高知が8千円もします。

今回はクロネコの「ヤマト便」で送る方法を説明します。

Dsc_8876_2 

重ねてもカックイイな。

1

写真のように6か所を紐で縛れば動きません。きつく縛って下さいね。

紐の色は赤じゃなくても結構です。

Dsc_8886

上からプチプチや毛布をかけて2ヶ所縛ります。

Dsc_8892_2

裏返して縛ったら出来上がりです。

「ヤマト便」の場合、東京まで2脚で3千円くらい、契約をしていれば2千円くらいです。

張替え料金はこちらをクリック!

|

« テキスト挿入! | トップページ | 揉まれただけ 2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Yチェアの梱包:

« テキスト挿入! | トップページ | 揉まれただけ 2 »