« クォーツ柱時計 | トップページ | 海は効くかも »

2011年9月26日 (月)

桃色

Dsc_4411

先日のしもなの周辺に咲いていた花です。山野草にしては派手で、コスプレって感じです。

お袋に名前を聞くと、「う~ん、忘れたっ」って言っていました。去年は答えられたのにな。私は憶える意志がありません。園芸種ではないそうです。

Dsc_4433

蠅だか蜂だか分からん奴も来ています。つぼみは貝のようにパカッと開くのでしょうか?

Dsc_4422

良く見て下さい。雄花と雌花が分かれているのでしょうか。雌花と思われるものには3枚のフィンのようなものが付いています。

Dsc_4420

花弁が落ちて。

Dsc_4425

実が出来ているようです。

この先を見てみたいものです。昔は普通に庭に植えていたそうなんですが。

|

« クォーツ柱時計 | トップページ | 海は効くかも »

コメント

シュウカイドウですね。ベゴニアの仲間。

投稿: 木工房オーツー:大江進 | 2011年9月26日 (月) 23時30分

なるほど、どうりで山野草辞典に載ってないはずです。

しかし、江戸時代初期の帰化植物で芭蕉も歌に詠んでいるというのですから、どうなんでしょう。

妙に場違いな雰囲気がある理由が理解出来ました。

投稿: キラ | 2011年9月27日 (火) 13時34分

ベゴニアの仲間ながら、中国原産ですし、本種は日本の戸外でも冬を越せる耐寒性があるようです。当地でも人家近くでは野生化しているのをたまに見かけますよ。

投稿: 木工房オーツー:大江進 | 2011年9月27日 (火) 22時50分

中国原産ですか。どうりで、わりと好みのタイプかもしれません。

投稿: キラ | 2011年9月29日 (木) 19時38分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桃色:

« クォーツ柱時計 | トップページ | 海は効くかも »