« 田舎の食べ物 | トップページ | オーニング »

2011年7月13日 (水)

木工2題。

本日は気温もさほど上がらず、過ごし良い一日でした。今日は、つまらない木工家専用です。

Dsc_2497_2

反った天板で作っている楕円テーブルのアリ溝に苦労しました。先に基準面を作ってから、アリ溝を掘り込みます。治具を考案するのに丸一日かかりました。

Dsc_2498_2

バカげた苦労ですが、ネジ留めだと強度も出ないし、日曜大工みたいですから。2ヶ所のアリ溝を同一平面上に作るのが大変でした。大きな常盤はないですし。

Dsc_1924_2

便利に使ってきたテフロンコーティングスプレーですが、機械によって向き不向きがあるようです。

Dsc_1922_2

手押し鉋の刃口付近は材が当たるせいか、剥離して段差が出来てしまい、精度が出なくなったので、削り落しました。

Dsc_2502

超仕上げ鉋も同様です。ラッカースプレーと同様に塗膜を作るので、精密加工には向きません。また、使用頻度の高い機械も剥がれるのでダメです。自動鉋もきれいに削り取りました。

テフロンスプレーは滑りはいいのですが、このような機械は、シリコンスプレーがいいと思います。もっといいものがあるかも。

糸鋸盤や、バンドソーの常盤にはテフロンスプレーが向いていると思います。

|

« 田舎の食べ物 | トップページ | オーニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木工2題。:

« 田舎の食べ物 | トップページ | オーニング »