« 介護ビジネス参入 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

2011年6月22日 (水)

帽子掛け

政治家を見ていると、腸(はらわた)が煮えくりかえりますね。アホで想像力がないから、被災地に入っても、何も感じないんでしょうね。

本日は木工家専用です。

Dsc_2331

また、木工旋盤でペグ作りをやりました。4本を一遍にやると振動して難しい。材は山桜。

Dsc_2336

2本だと半分くらいの時間で済みます。

Dsc_2343

段々上手になって来ます。接合部は手でポキリと折れる位にすれば、後の仕上げも楽です。

スキューで完全に切断してもかまいません。

Dsc_2345

こんな感じに仕上がります。もうちょっと形を工夫しても良かったかな。

ペグなんて買った方が安いし、凝ったところで金にもならないんですが、それが出来ない人はモノ作りには向いていません。

Dsc_2350

やっぱり、実家の玄関の仕事でした。

タダじゃないんですよ。年寄りは医療費、美術館、プール、交通費と全てに優遇されているから、タダが当たり前と思っているから厄介です。

自民党の大きな票田だったからでしょう。若者は選挙に行かないから、胃がんの手術を受ける金がなくて死んだりするんですよ。

*先日、オフコーポで売っているKERV LM-1000という木工旋盤を使う機会がありました。棒を一本削っただけでしたが、問題なく使用出来ました。変速もスムーズです。

しかし、これで椅子の脚やスピンドルを100本、200本削るのはしんどいでしょうね。俺は10本が限度だな。疲れるんです。2000本も削ると機械もぶっ壊れるんじゃないでしょうか。

アマチュアがチョビット使う分には十分なマシンです。

|

« 介護ビジネス参入 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213581/40504630

この記事へのトラックバック一覧です: 帽子掛け:

« 介護ビジネス参入 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »