« 丸尽くし。 | トップページ | 激怒! »

2011年2月 8日 (火)

もう、食べられません!

最近のグルメ画像を編集していたら、あり過ぎて紹介しきれないことが判りました。

太るはずやな。

Dsc_00011

これは、山シギ、カモ、鳩。3人で平らげました。面倒なので、その後の画像は省略。

Dsc_00171

トマトも季節やないんですが、美味いのに当たることがあります。

Dsc_00191

レンズ豆を手作りベーコンのダシで煮た付け合わせです。

Dsc_0006f

恥ずかしながら、我家で少人数で集まるときは、裁縫用のタチ板をテーブル代りにします。

このときは、頂き物の猪の、タン、フィレ、心臓。

Dsc_0008d

牛タンの方が美味いと言う人もいるかもしれませんが、野生の猪の舌は、初夏の草原に大の字になって寝っ転がるような味がします。

Dsc_0016y

フィレ肉も、やっぱり味が濃いですね。

Dsc_0019r

野菜もちゃんと食べます。

Dsc_0011f

最後は塾長宅の猪のすき焼きです。

Dsc_0017t

出来てきました。この肉は、大きな猪だったため、O塾長が現地で解体したので、皮付きではありませんでした。

猪肉の皮なしは、やっぱり寂しい。

Dsc_0020t

お客様からの頂き物の「越後鶴亀」。少々癖のある味ですが、力強くて猪肉にはピッタリです。

ジビエ料理に安物のワインだと、水のような味になってしまいます。

Dsc_0022r

まだまだ、肉があったんで、鍋を洗って“すき焼き第二弾”の予定でしたが、私の提案で白菜と塩で煮込んでもらいました。

なんか、もうお腹一杯です。

|

« 丸尽くし。 | トップページ | 激怒! »

コメント

こりゃー豪勢なもんじゃねー。うちの近所にはアルマジロ、鹿、山猫、ポッサム、ワニ、時々熊が出ますが禁猟区です。ショッピングセンターの駐車場には野生の七面鳥も、のんびり歩いています。

野生の猪のタンは初夏の草原か..ランボーの「感覚」の味?

投稿: ミサカ | 2011年2月 8日 (火) 20時29分

どれだけのサイクルで、こんなに豪華な食材を召し上がってるんですか?!いや〜、グルメネタはホントにイヤミですヨ〜、お客さん逃げていきますヨ〜
写真を見ているだけで、こちらもお腹が一杯になりますヨ

投稿: mrk | 2011年2月 9日 (水) 00時33分

本当に旨そうだな うらやましい

投稿: べあ | 2011年2月 9日 (水) 11時10分

ミサカくん、メキシコあたりでは、スカンクも食うそうじゃよ。
ジビエ料理は、違うと言えば、全く違うし、同じと言えばおなじ肉です。食いつけんと、違いは分からないかもしれません。何事も学習です。

mrkさん、昨夜のテレビで、麻布のシェフが田舎の食いもんには、物の味がすると言っていました。都会のレストランは、ほんで香辛料に頼るそうです。

ベアちゃん、暴飲暴食はいけませんぞ!

投稿: キラ | 2011年2月 9日 (水) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう、食べられません!:

« 丸尽くし。 | トップページ | 激怒! »