« 天然ウナギ | トップページ | 金曜の夜から土曜の朝 »

2010年5月21日 (金)

湖池屋のポテチ

今日は、珍しくB級グルメの話です。だから、著しく盛り上がりに欠くと思います。ごめんなさい。

Dsc_0002l

学生時代、山口県出身の友達に「ポテチは幌馬車マークの湖池屋よ!」と言われました。もう、32年前の話です。当時は透明な袋に入ってましたね。

食べてみると、確かに美味しいです。あまり、広告を見かけない分、商品そのものに金がかかっているんでしょう。たまに、コイケヤの商品を置いてない量販店がありますが、そういう店は信用しません。

コーン関係は「ドリトス」もいけると思います。

でも、ポテチは半分で止めようとしても、どうしても全部食ってしまうから、なるべく買わないようにしています。

*山口県人とは、薩長土連盟こともありますが、高知県人とは気が合うようです。山口では「すごい」「非常に」という言葉を「ブリ」と言います。その上は「マブリ」と言うそうです。そして、最上級は「サデクリ」です。

「サデクリ感動したっちゃ!」なんて使うんですが、「サデクリ」はその性格上、一生に3回ぐらいしか使えないそうです。

|

« 天然ウナギ | トップページ | 金曜の夜から土曜の朝 »

コメント

広島でも「すごい」を
ブリ(通常)
ブチ(上級)
バチ(最上級)
ゾリゲッチョ(一生に一度つかうかつかわないか)
の四段階にいい分けている、らしいです。
数十年前に下宿していた広島の友人から聞いた話です。
当時、その友人はもちろん「ゾリゲッチョ」なことは経験していないと言っていました。
本当かどうかは知りません。

投稿: つる | 2010年5月21日 (金) 22時41分

そういえば、山口県も、ブリ→バリ→マブリ→サデクリだったような気がします。

最上級が突然変化するのは同じですね。

広島の誰かさんのコメントを頂きたいです。

投稿: kira | 2010年5月22日 (土) 15時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湖池屋のポテチ:

« 天然ウナギ | トップページ | 金曜の夜から土曜の朝 »