« たまには文化的な、 | トップページ | 黄色 »

2010年3月 1日 (月)

幻のTUNAMI

Dsc_0042

昨日は、お天気がいいのと波があるので入野松原に出かけた。雨が上がって、空気が澄んでいます。

Dsc_0052

朝の波はとてもハードな状況です。日曜日だから人も多かった。湘南のようではないけど。

Dsc_0072 

改装したスーパーロング、大変使い勝手が良くなりました。8フィートのT&Cは薄いもののロッカー少なく、一昔前の板という印象です。ハワイではいいかも。

Dsc_0085

私も一本チューブっぽいのに乗りましたが、奥にポジションをとると、ベシッ!て潰されました。奥は走らんしな。

Dsc_0082_2

昨日は津波が来る日でしたから、サーファーも11時には全員海から上がりました。ちょびっと高台に避難してカメラを構えていました。

Dsc_0114_2

漁船も沖に避難し始めました。

Dsc_0117

予定の2時半になっても、入野海岸には津波は現れませんでした。望遠レンズを付けて待っていたのにな。実は、本当に何ぞ被害でもあれば手伝うつもりでいました。TUNAMIは幻で良かったです。

しかし、須崎湾のように過去に津波の被害に遭っている場所は、1,2mを観測し、決して呑気にしてはいられないと思いました。

|

« たまには文化的な、 | トップページ | 黄色 »

コメント

津波は地形によって高さが大きく変わるということだけど、防波堤を設けても、須崎はこのくらい影響があるんですものね。チリ地震は南海地震への備えをすすめる私たちにとって決して他人事ではないです。

投稿: michio | 2010年3月 1日 (月) 22時42分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻のTUNAMI:

« たまには文化的な、 | トップページ | 黄色 »