« ステンレスピンチ | トップページ | ターニングポイント »

2010年1月27日 (水)

最悪の一日

今日は最悪の一日だった。

  1. 知人のマンドリンミニコンサートのチラシの製作を安請け合いしたが、イラストレーターが思うように使えず、結局午前中いっぱいかかる。
  2. 50枚プリントアウトしたら誤植を発見。たいして問題はなかったが刷り直す。
  3. 手押し鉋の刃を交換するため、研ぎに出していた木箱を開けると別のメーカーの物だった。うちは兼房しか使わないのに・・・・・桑原用ではある。業者に電話をかけると調べようがないので泣き寝入りしてくれだと・・・・・トホホ。
  4. 取りだした刃は、まだ新しく木箱に入りづらいので、木箱をルーターマシンにかける。片側は問題なく削り取り、刃はピッタリ収まったが、欲張って反対側も作業していると、一瞬のミスにロックして、箱はバラバラ。手が痺れただけで、良かった良かった。
  5. 集塵機の吸い込みが悪いので、布の袋をいつものように棒でたたく。今日は専用の棒が見当たらなかったので、そこいらのでやったら、天井の蛍光灯を粉砕した。掃除が大変でした。
  6. 先日落札した大型機械の出品者のリサイクルショップから「こんな重量物送れない」と宅配業者に言われたけど、どうすりゃいいのと電話がかかってくる。

今夜はもう悪いことが起こらないといいけど。

|

« ステンレスピンチ | トップページ | ターニングポイント »

コメント

いろいろありましたな(笑

それにしても、手がしびれただけでよかったよ〜
気をつけてやー^^

投稿: べあ | 2010年1月28日 (木) 09時27分

あらら、でもこんなによく重なるもんですね。
あきれるというか、最後は失礼ですが笑っちゃいました。
この中で一番の最悪はと聞かれると、やはりかんな刃でしょうか。
ご安全に。

投稿: 松本 | 2010年1月28日 (木) 15時14分

べあちゃん、まあ、まあ、世の中いろいろあります。でも勉強にはなります。とほほ。

松本さん、やっぱり怖いのはルーターです。小さな切削量なら問題ないですが、基本的に完成した機械じゃないですね。

投稿: キラ | 2010年1月29日 (金) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最悪の一日:

« ステンレスピンチ | トップページ | ターニングポイント »