« 教員 | トップページ | 一人膳の製作2 »

2009年7月19日 (日)

いつもハッピーではない 2

夕方に入野松原に着くように出発した。猛暑を避けるためだ。途中窪川町の電光計は31℃を指していた。夕方だというのに日差しは運転していても刺すように感じる。

「やまぶき」に行って、翌朝、渓流で遊んだ方が良かったかという考えが、頭をかすめた。

到着して漁港近くのはえに潜るも大した収穫はなし。ビーチに戻ると、もう薄暗かったが少し波乗りをする。

実は膝の調子が悪くサーフィンを控えていた。波乗りはスキーと同じで、膝で加速、コントロールする。このところの、まったりとした波のせいで、膝への負担が大きかったのだと思う。海から上がるとビッコを引くようになった。和式のトイレでは用を足せない。

海から上がると、宴会だが、暑い暑い暑い。風が止まると最悪だ。しかも七輪で貝や魚を焼いたので我慢大会の様相だ。

Dsc_0042313 Kちゃん親子は、みんなの前で裸になって、シャワーを浴びてから、再スタートだ。ホームレスの生活はシンプルで羨ましい。(事情があるので画像を小さくしました)

実際、めいめいに“中入り”を入れる。ウ~、もう海はしばらく休もうかな。

Dsc_005233 モモは暑さに興奮したのか、恐ろしく臭い匂いを身にまとってご帰還だ。たぶん、ウ○コとか、動物の死骸になすりつけてきたのだと思う。この前とは比べ物にならない。

2回洗うも、臭い。俺は鼻が悪いからいいけど、今夜は車の中で一緒だ。

こいつは拾われて来てから一度も外で寝たことがないからしょうがないな。紐で縛って、布団には来ないようにした。夜中も暑い。

Dsc_0081 翌朝、即、帰るつもりがビーチクリーンの日だった。

朝から汗に浮く。さっさとはじめて大量のゴミを拾い、ローカルのU君に「もういいやろ?」と言うと「バカヤロー」と怒られる。もう、最悪。

俺は北欧系の人間じゃから、夏は好かんのよ。

|

« 教員 | トップページ | 一人膳の製作2 »

コメント

モモちゃんはなかなかワイルドじゃな

冬になる前に一回行きたいな

わしも左の膝が少し悪い (普段は平気)

おたがい年じゃな(笑

投稿: べあ | 2009年7月19日 (日) 22時21分

ひざが悪いのは、中学、高校と登山をやり過ぎたせいだな。自転車もこぎ過ぎ。

夏は、日中、浜は逃げ場がない。前は、川にベースを置いたりしたが・・・。

投稿: kira | 2009年7月20日 (月) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつもハッピーではない 2:

« 教員 | トップページ | 一人膳の製作2 »