« 小さな旅・宇和島 | トップページ | 初夏の庭 2 »

2009年4月29日 (水)

初夏の食卓

最近は、おいしいものを頂いても、残念カメラがないことが多い。画像のある分、ちびっと紹介します。Dsc_0001
ニガニシ。その名の通り甘いけど苦味があります。だんだん巻貝もおいしくなってきました。

Dsc_0003 アジもおいしいですね。今一の場合はフライがよかろう。

宇和島はこのアジが美味くて安いそうだ。三崎のアジだろう。これを九州の漁師が釣ると関サバ、関アジになる。

Dsc_0005 ガシラは全体の3分の2が頭ですな。2度揚げして頂きます。

Dsc_001066本来すごく高価な土佐ジローの焼鳥です。「やまぶき」のメニューですが、近所の農家から直接仕入れているようで安いです。(まさか、イタチみたいに夜襲してないだろうな)淡泊ながら旨味もあります。でも量が多過ぎ。

そうこうしているうちに、今夜の宴のお呼びがかかりました。カメラを持って出かけましょう。

|

« 小さな旅・宇和島 | トップページ | 初夏の庭 2 »

コメント

あたたかいアジフライに醤油を付けてたべる・・ああ幸せ

ツブ貝とかこのサイズの貝、旨いよね〜

投稿: べあ | 2009年5月 1日 (金) 08時33分

俺も醤油派ですけど、ソースが主流みたいよ。冷えたアジフライも好きよ。

でも、身のしまったのを刺身で食うのが最高じゃね。

投稿: kira | 2009年5月 1日 (金) 15時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の食卓:

« 小さな旅・宇和島 | トップページ | 初夏の庭 2 »