« ネットと印刷媒体。 | トップページ | ミツトヨのデジタルノギス »

2008年10月24日 (金)

紋次朗ではない。

Dsc_0044_2 秋もだんだんと深まって来ました・・・・・と書きたいところですが、庭の撮影をしている間に、蚊に一杯刺されました。仕事中はいまだに、半パン、Tシャツですし。どうなっとんじゃい!

昨日、旋盤加工中、若いカップルがショールームを見せて欲しいとやって来ました。仕事中ですし、

「何かお探しですか?」と聞くと

「特にない」とのこと。

「予約をしてからお出でて下さい」とお断りしました。

お客様じゃなくても、私は若者の訪問に対して冷淡ではないんですが、この兄さんは、ずっと”楊枝”をくわえたまましゃべっていたんです。まあ、俺の顔には威厳も含蓄もないけど。

Dsc_00371_2 木枯らし紋次朗であれば、同じヤクザ家業、渡世の義理がありますから、ないがしろには出来ません。しかし、本物の紋次朗なら、事前にその筋からつなぎがあるはずです。無宿渡世の掟は案外厳しいもんなんですよ。

時々、こんな若者が来ます。カップルが多いです。子供もいたりして。親が悪いんでしょうが、こんな調子じゃあ、いい職には就けないと思うし、自営業も無理でしょう。山奥で自給自足するしかないぞ!

ちょっと、意見してやろうかと思いましたが、旋盤加工は非常にデリケートで危険な作業です。平常心が大事です。俺も他人のことより、わが身が可愛い年になったか・・・・・・・。

|

« ネットと印刷媒体。 | トップページ | ミツトヨのデジタルノギス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紋次朗ではない。:

« ネットと印刷媒体。 | トップページ | ミツトヨのデジタルノギス »