« 個展の実態 | トップページ | 疲労する。 »

2008年3月12日 (水)

デパートの裏側 

昨日、個展終わりました。地方の低迷する経済状況を考えるとまずまずの結果でしょうか。仕事そのものより、私の素晴らしい人柄によるところが大きいと思います。

今日は、日曜日の話。

Aさんは、いつも洗い髪を引っくくって、よれよれのジーンズと、量販店に積み上げてあるようなサンダル履きでやって来るオバサンです。美術画廊の常連ですので、私もよく見知っています。今回は、両手に野菜を抱えてきました。それを、画廊のソファーに広げて、主婦でもあるマネージャーにおすそ分けしています。なかなか、凄い絵でした。

(てめーら、俺の個展で日曜市するな~!! 実際、日曜市の野菜です。夕方になれば、タダで貰える場合もあるそうです)

実は、Aさんは美術画廊のお得意さまで、絵画のコレクターです。どうして、そんなに金があるのかは知りません。マネジャーが言うには「野菜貰ったら、絵も買ってくれる大変結構なお客様」なんだそうです。なんじゃ~そりゃ~!!

「吉良君も野菜いらん~?」

「いや、今日はこれから飲みに行くんで、ネギ持ってはカッコ悪いです」

私も、とっさに、ネギ貰って、家具を買ってもらう知恵はひらめきませんでした。

う~ん、ネギ貰ったら、家具買ってくれたかな~?

くっそ~!!絵ばかりじゃなく、たまには家具も買え~!!

デパートの裏側はホントにドラマっぽいです。(このお話は、プライバシーの保護のため脚色してあります)

|

« 個展の実態 | トップページ | 疲労する。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デパートの裏側 :

« 個展の実態 | トップページ | 疲労する。 »